B’zファンのB’zファンによるB’zファンのためのカラオケ…どんなことになってしまうのか?

前回記事で、(ほとんど)はじめてのB’zオフ会参加体験!について述べていきました。

B'zのオフ会に行ってみた。B'zオフ会未経験の方は、前情報として参考にしたまえ。

2016.04.03

そして舞台は2次会、B’zファンのB’zファンによるB’zファンのためのカラオケへ…

 

普段抑圧されているB’zファンのリビドー=「アルバム収録曲やカップリング曲、果ては稲葉浩志ソロ曲を唄いたい!」が解放される場となります。それは果たして、どんなことになってしまうのか??

興味ある人は見て下さい。熱い一夜のセットリストを、以下にまとめます!

 

B’zファンだけでカラオケした場合、唄う曲はこうなる。

※印をクリックすると、歌詞へリンクします。

01. HEAT 
02. スイマーよ!! 
03. Black Coffee 
04. NATIVE DANCE 
05. BROWIN’  
06.孤独のRunaway 
07.Happy Birthday 
08. RED 
09. Brotherhood 
10. 有頂天 
11. さまよえる蒼い弾丸 
12. 遠くまで(稲葉さんソロ曲) 
13. SHINE 
14. KARA・KARA 
15. 裸足の女神 
16. あいかわらずなボクら 
17. ultra soul 
18. EPIC DAY 
19. BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style- 
20. C’mon 

 

フハハ…  どうだ……
B’zファンじゃなければ分からない曲の方が多かろうて。

 

僕が何を唄ったのかって?

教えて差し上げよう。

  • 03. Black Coffee 
  • 07.Happy Birthday 
  • 13. SHINE 
  • 14. KARA・KARA 
  • 19. BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style- 

 

だいぶ攻めたね。

『03. Black Coffee』は昨年一番聞いた曲。これだけはゆずれねぇ。

『07.Happy Birthday』については、「4月誕生月なんですぅ~」て言ったら、誰か勝手に入れてたね。そしてなぜか自ら、唄うという斬新なシチュエーション。

『13. SHINE』もまた、僕の中ではトップクラスに好きなB’zの曲だ。これもおれのもんだ…

『14. KARA・KARA』については、「佐賀県唐津市出身なんですぅ~~」っていったら、誰か勝手に入れてたね。KARATSU=KARAを連想したらしい。「カラカラに喉が渇く」という歌なんだが、おれの心は 潤っている。

『19. BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style-』主催者様が唄うラスト曲の前に、一発盛り上げようと思った次第。「hey, hey!」と「no, no!」と「wow wow wow wow wow wow wow」で、みんなノリノリだぜ…

 

以上。

B’zのオフ会へのお誘い、今後もお待ちしております(・ω・)/

 

EPIC!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です