困難や逆境を笑い飛ばして乗り越えるようなB’zの名曲4選

生きていれば、手に負えないような困難や逆境に苛まれるようなことも、たまに ある。

僕の例を挙げるなら、大学生になってはじめて経験したホール・スタッフのアルバイトの時かな。京都の小さな居酒屋で、女性の経営者がめちゃくちゃ怖かった(||゚Д゚)ヒィィィ! 女の人にあれほど怒られたことは、今も昔も無かったね。仕事に慣れてきても、どうしようもなかったのがオーダーとる時の手書き伝票。僕はめっちゃ字が下手いので、オーダーとる度に伝票見てブチ切れられる毎日…辛かった。耐え切れず1ヶ月足らずで逃げ出して、しばらく「おれはバイトひとつできないダメ人間だったんだ…」と落ち込んでいたことを思い出します。

それからというものは、仕事で字を書く機会を極力回避しながら、うまいこと社会に適合。当時のことは今となっては笑い話。…しょぼいストーリー、お粗末様でした。

さて、現在進行形の困難や逆境を笑い飛ばして乗り越えるのは難しいかもしれないけど、これからご紹介するB’zの名曲が少しでも、誰かの心の負担を軽くできればと思います。僕もあんな感じの孤独な大学生活で、ナンボか救われました。

 

①Wonderful Opportunity

Wonderful Opportunity
B’z
ロック
¥250

※緑色の文字が視聴できる部分の歌詞です。
逃がさないで 逃げないで 胸の痛みと手をつないで 明日を迎えよう イヤな問題 大損害 避けて通る人生なら論外 生きてるからしょうがない
シンパイナイ モンダイナイ ナイ ナイ ザッツライフ
楽になりたい 泣き出したい いつか今を軽く笑い飛ばしたい なんとかなるよ イカす男女 ナレるでしょう 切り抜ければ待ってる次のショウ トラブルは素晴らしいチャンス
シンパイナイ モンダイナイ ナイ ナイ ザッツライフ イッツオーライ …歌詞全文

僕は大学時代最初のアルバイト、逃げ出しましたけどね!!

…でもその後「もうアルバイトなんかしたくない」というトラウマを抱えながらも、アルバイトという行為からは逃げ出さずに何とかあまり字を書かなくてもいい職場で活躍することができるようになったので、イッツオーライ ってゆうかぁ?

👉これ見て笑いなはれや!Youtubeで視聴可能、稲葉さん(ホットパンツ)の振り付け解説付き☆

お宝映像!!消される前に是非!!!!!

 

②Seventh Heaven

Seventh Heaven
B’z
ロック
¥250

おいてけぼりだなんて 思わなけりゃいい あの娘が今ごろどうしてるかなんて そんなのはもうええじゃないか
セヴンスヘブン ただ歓びなさい キョロキョロしてるひまはないよ たぶん 身分の区分忘れ 光 浴びなさい サダメを変えてくのは オマエの気分 どうなろうと life goes on…

(中略)
自分をイヤになる その自分がイヤ そんなキリのない反省はここではなしよ …歌詞全文

セブンスヘブンとは =第7天ーユダヤ教などで天国の最高位
…転じて、「最高だーーー!!」「有頂天やぁーー!!」っていう意味らしいです。

テンポと韻を踏んでいく語感の良さと、歌詞が魅力のこの曲。そう、サダメを変えていくのは自分の気分だッ!!

 

③Easy Come, Easy Go!

Easy Come, Easy Go!
B’z
ロック
¥250

 

踊ろ LADYやさしいスロウダンス また始まる 眩いShow Time 泣かないでBABY 力をぬいて 出逢いも別れも EASY COME, EASY GO!

(中略)
生涯最愛のものを手に入れるまで 晴天ばかりは続かない 体が気づいてる 過ぎた時間はすべてDESTINY 今の君を産んでくれた

…幸せも不幸も EASY COME, EASY GO! …歌詞全文

今よりも3倍くらいしんどかった前職時代、上司との(接待)カラオケで唄わされまくった思い出の曲。でも、唄う度に肩の力が抜けていった。上司との「na na na na na…」のデュエットは、なんだかんだ好きだった。

「EASY COME, EASY GO」って英語の慣用句で、その意味は実は「悪銭身に付かず」。簡単に手に入るものにそれほど価値はないんだから、それを失ってもそんな気にせんでいいよって歌なのかな?いつかもっと、苦労が報われてもっと価値あるものが手に入るよ、みたいな。

👉B’zの公式Youtubeで1番視聴でき〼

いや~カッコイイわ!!笑 現代の若者にはなかなか理解しがたい、当時のセンス。

 

④DAREKA

DAREKA
B’z
ロック
¥250

ひとりでいるのが楽ちんだと思ってるし 振る舞ってるし 会いたいなんてセリフ 一度も言ったことないけど

ねぇ誰か、僕を知っているんだろ 心の底で願っている 人は誰かの返事を待ちながら 暗くせつない夜を超えてゆく

(中略)
ねぇ誰か、僕を知っているんだろ どんな印象持ってるのか教えて どうせこの世は寂しさの集合体 そう言い聞かせながら 強引に目をとじる

こたえてくれ こたえてくれ どんな言葉でもいいから 聞かしてくれ 聞かしてくれ 闇を切りさいて

ねぇ誰か、僕を知っているんだろ どこかで会えると信じていたい 夢にまで出てくる あの甘い気配 捜しながらいつも歩いてきた ひとりきりじゃ何も意味がないから …歌詞全文

無常観気取りで「世の中こんなもんだよ」って諦めたフリしてるくせに、
実は全然諦めきれてなくて「誰か」に希望抱いて生きているっていう感じ?

希望にあふれた①~③の曲と比べると、ちょっとひねくれた大人の価値観・エッセンスが混じった、それでもやっぱり希望の歌。こんなのもいい。クスっと笑えて元気になれる。

この歌LIVEで聞いた時、稲葉さんが「だれか~~~!!」って叫びながら吸い込まれていったのが印象に残っています。DVDから何とか再現してみました。

inaba-fall

 

そして出てくる時は、なぜか井戸と一緒にせりあがってきます(笑)

inaba-id

 

井戸をイド =id =即ち心理学で動物的本能(欲求や感情)を表す言葉
とかけて、一度はそれに落ち込んで行くけど最終的にはそれをヒョイと乗り越える的な高度なメッセージ性をはらんだ演出に違いないさすが稲葉さんんんッッ!!!!!!

 


 

以上、『困難や逆境を笑い飛ばして乗り越えるようなB’zの名曲4選』でした。

思いつきで、追加しようと思った曲があったら随時更新予定!!!いや、いっぱいありすぎて困ってるんですが…笑

B’z Your best!!当ブログで見つけて下さい。

EPIC!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です