【完全保存版】まるでガイドブック!アラサー夫婦のリア充沖縄旅行3泊3日

アラサーにして、旅スキルが格段に向上したように思う。

このブログを再開する直前に行ったカンボジア旅行でも、うすうすそれを感じていた。

 

特に、時間の使い方だ。

昔は旅行に行くと「あそこも行かなきゃ!」と強迫観念に駆られて、結果的に運転している時間がいちばん長かった…みたいなことも多かったのだが、今年に入って行った旅行では現地なりの過ごし方でゆとりある時間を謳歌しているように思う。まさしくバカンス!!

 

そんな僕ら夫婦の旅スキルを世に知らしめるべく、このところポイントポイントで出来事をブログに更新していた先月の沖縄旅行3泊3日について、それらを改めて時系列に並べまとめてご紹介したい。これまでの記事では触れていなかった出来事にも触れつつ、まるでガイドブックかのように。

 

SPONSERED LINK



沖縄旅行:0日目

23時~:最終便で羽田空港から那覇空港へ

さっそく安室ちゃんがお出迎えしてくれた!ちなみに、この日から沖縄・宜野湾海浜公園で2日限りのプレミアムな野外ライブが開催されていた。そしてこの次の日、僕たちもそれに行く。それがこの旅のの目的だった。

 

この日は沖縄に前泊入りするのが目的で、もう夜も遅かったから0日目としてカウント。歩いて15分ほどのホテルに向かい、到着すれば寝るだけだ。

…そんな限定された時間の中にも、僕らは現地ならではの素晴らしい出来事に遭遇してしまう・・・

沖縄ご当地アイスとの出会いだ。

えりまきトカゲはそのちょけた風貌からは思いもよらずブラックモンブランなみのポテンシャルを持っていた。沖縄県産シークァーサーのバニラバーは、さっぱりかつクリーミーなバニラの味わいがシークァーサーに絶妙にマッチしていた。どちらもうまい、沖縄旅行の際には絶対食べて欲しい一品だ。

事実、このえりまきトカゲとシークァーサーバニラバーはこの旅行で僕らの旅のお供と化した。ほぼ毎日、食べていたと思う。

ファミリーマートに売ってあります。

 

 

沖縄旅行:1日目

9時~:朝食 この旅は、沖縄そばを巡る冒険でもある

この旅行は、沖縄そば大好きなアラサー夫婦の聖地巡礼でもありました。これが旅の第2の目的

お互い前に食った美味しい沖縄そばの印象が強すぎてそれ以降どの沖縄そばを食べても、前に食った時の方がうめぇって勝手にがっかりしてしまう。

あの時のあの味を超える沖縄そばに、果たして僕らは出会えるのか?

…ちなみにこのお店は、沖縄そばよりもちゃんぽんの方が美味しかった(笑)

☞食べログ うしぺいミシュラン|三笠 松山店
沖縄旅・1杯目 まさかのちゃんぽん(笑)

 

10時~:観光地でも何でもないところでも楽しみを見つけ出す才能を誰もが持ってる

沖縄でハンモックデビューしました!

ここで安室ちゃんを聴きながら、ライブに備えます。

沖縄でハンモックを張る・・・これが僕らの第3の目的である。

 

13時~:沖縄そばを巡る冒険・2杯目

肉とお出汁は非常に美味しかった。

しかし、麺が違うんだ・・・今風のオシャレな平打ち麺で、もちろんこれはこれでアリだけど。

☞食べログ うしぺいミシュラン|こどら
沖縄旅・2杯目 これぞ求めていたソーキ肉とお出汁!

 

デザートにはシークァーサーバニラを食べた。

 

15時~:沖縄・宜野湾海浜公園へ到着

ここまでが、以下の記事でした。ここまできて、同じようなことしか書いてないことに気づいたので、別に見る必要はないかも(笑)

沖縄でハンモック?いや、むしろ僕らは安室ちゃんと沖縄料理に用がある

2017.09.21

 

開場とほぼ同時に到着したのに、グッズはほとんど売り切れていました。なんでやねん…パンフレットが欲しかった。

 

更に、特設のフォトスペースも1か所しかなかったため大渋滞!ここで立ちっぱで1時間半くらい待って、体力がだいぶ削られました・・・もうグッズ売り場撤去してフォトスペースにすればいいのにwww

たいへん分かりやすい浮気です(笑)

 

18時~:疲れ果てた僕らの前に女神降臨

17時頃、ライブ会場に入場。そこからまた1時間くらい立ちっぱで安室ちゃんの登場を待つ。正直足がもう限界・・・

 

□画像引用|Music Joceeより

女神降臨!!
足の疲れはどうでもよくなる(笑)

以下、ライブレポ↓

安室奈美恵25周年イヤー第1弾!沖縄宜野湾海浜公園野外ライブのレポ

2017.09.28

 

22時~:那覇市内に戻り夕食

とんでもない安室ちゃん渋滞で、那覇市内に戻るのめっちゃ大変やった・・・1時間遅れで(すでに満員の)最終バスが到着、ギリ乗れました。

そしてホテルの帰り道に夕食。

☞食べログ うしぺいミシュラン|葵屋
提灯の明かりに誘われて

 

 

沖縄旅行2日目

9時~:レンタカーを借りて、朝食は・・・

□画像引用|ユウ・アイレンタカーHPより

朝、嫁はまだ寝かしといて僕は事前に申し込んだレンタカーを受け取りに行った。ユウ・アイレンタカーが安いし保証も充実しててオススメ!那覇店は国際通りに近いのもいい。但し、朝は若干行列が出来ているので、受け取るまでに少し時間がかかったので要注意。

 

そしてホテルに戻って、朝食はまたえりまきとかげを食べた(笑)

 

 

11時~:シェラトン沖縄サンマリーナリゾートホテルへ

泊まりに行くわけじゃない、遊びに行ったのだ。

そしてさすが一流リゾートホテル…エントランス見ただけで興奮した。家族連れにオススメ。

で、嫁の強い希望で第4の目的である日本唯一の250m海越ジップラインというアクティビティを申込に行く。

・・・なんと、強い強風のためこの日は運行停止しているらしい。ショック!

 

昼には復活するかも?ということで、近くでランチをしながら待つことにした。

リゾートビーチと言えば、ハンバーガーって感じしませんか?

☞食べログ うしぺいミシュラン|Burger Shop H&S
沖縄でハンバーガーの本質を知ったぜ

 

13時:ジップライン復活!嫁、念願の空を飛ぶ

昼から復活!うし江さん、ヨカッタネ・・・

飛ぶ前に見る景色↓

とてもエキサイティングな体験だった。

後、ここでハンモックも楽しみました。

in シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 海上ジップラインが最高だった

2017.09.22

 

16時~:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに到着!

 

宿泊するホテルへ到着!

万座ビーチのエメラルドブルーオーシャンで泳ぎ、その後は砂浜で1時間くらい眠りました。これが大人のバカンスよw

 

20時~:沖縄の美味を喰らい尽くす!!(沖縄そば3杯目)

ホテルで沖縄料理の満漢全席を目指す!!以下の記事をどうぞ↓

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートで沖縄料理を食べ尽くす!

2017.09.30

☞食べログ うしぺいミシュラン|オーキッド
満足いくまで沖縄尽くし(食べ過ぎ必至)

 

それと、部屋に戻ったらちょうどMステでB’zが出演しててラッキー♪

 

SPONSERED LINK



沖縄旅行3日目

9時~:ホテルビュッフェを楽しむ

まだ食うのか(笑)

☞食べログ うしぺいミシュラン|アクアベル
普段はあまり食べられないものを!

 

13時~:那覇に戻って夢のパラセーリング!

この旅の第5の目的。これも素晴らしい体験だった↓

asoview!(アソビュー)でお得に予約!沖縄で夢のパラセーリング!!

2017.10.02

 

15時~:沖縄そばを巡る冒険・完結

最後の最後で、最高の沖縄そばと巡りあいました・・・泣

☞食べログ うしぺいミシュラン|元祖大東ソバ
沖縄旅・3杯目 そしてまた初めてキミに出会う…

 

16時~:国際通りで嫁が盛吉と出会い一目惚れ

素晴らしい琉球グラスを購入するのが、この旅の最後の目的。盛吉のくだりは以下記事から↓

【沖縄那覇市】絶品沖縄そば!からの~国際通り観光がとてもオススメ!

2017.10.07

 

18時~:那覇空港へ、さようなら沖縄!!

今回の旅行にはほぼ悔い無し!そんな気分で東京に戻りました。

戦利品(お土産)↓

 

 

総括

アラサー以前の旅行と違うのは明確な目的意識と、それに沿った時間の使い方で存分にゆとりを楽しむ心持ちだろうか?

 

目的のまとめ

  1. 安室奈美恵さんの25周年記念ライブ
  2. 沖縄そばを巡る冒険
  3. 出張ハンモック in 沖縄
  4. 日本唯一の250m海越ジップライン
  5. 夢のパラセーリング
  6. 琉球グラス

 

 

以上、誰かの沖縄旅行の、ご参考になれば幸いです。

沖縄でハンモック?いや、むしろ僕らは安室ちゃんと沖縄料理に用がある

2017.09.21

安室奈美恵25周年イヤー第1弾!沖縄宜野湾海浜公園野外ライブのレポ

2017.09.28

in シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 海上ジップラインが最高だった

2017.09.22

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートで沖縄料理を食べ尽くす!

2017.09.30

asoview!(アソビュー)でお得に予約!沖縄で夢のパラセーリング!!

2017.10.02

【沖縄那覇市】絶品沖縄そば!からの~国際通り観光がとてもオススメ!

2017.10.07

 

【旅行ブログランキングに参加しています】
クリックで応援頂けると嬉しいです↓


旅行・観光ランキング

 

OKINAWA GALLERY

 

 

おわり

SPONSERED LINK









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です