【実録】1日回復食。断食系ダイエットの成否は「回復食」で決まる!

回復食

前回記事「【実録】1日だけ「ジュースクレンズ」を実践したよ!1日だけでも痩せるから!!」からの続きです。

ジュースクレンズ、ひいては断食系のダイエットの成否は「回復食」で決まります。

断食明けに「ご褒美」…とか言って、ドカ食いしていませんか?

それ、ちょっと待ってください!

■参考記事

【実録】1日だけ「ジュースクレンズ」を実践したよ!1日だけでも痩せるから!!

2015.08.16

「コールドプレスジュース」「ジュースクレンズ」で激ヤセ![大阪市内に専門店あり]

2015.08.14

 

トップ画:写真ACから入手した写真に、『ブログマーケッター JUNICHI ~Excelがあれば出来る!たったの5分で作れる超簡単なブログのアイキャッチ画像の作り方~』を参照して作りました!

 

断食系ダイエット明けのドカ食いは危険!

たとえばダイエットしていない普段の身体の状態を「食事の吸収率100%」としましょう。

断食系ダイエットをすると、その間食事をとらないので身体は何も吸収できません。

当然その間の身体は食事に飢えています。飢餓状態で、「次の食事は、いつも以上に吸収したんねん」って思ってます。100%、いや120%以上の力を発揮しようと復讐を誓っています。

身体も、僕らがダイエット明けにドカ食いしてしまう心理状態と全く同じですね。

従って、断食系ダイエット明けの食事は必然的にいつも以上に身体に吸収されてしまうのです。

要するに、断食系ダイエット明けは「太りやすい」ということ。

「コールドプレスジュース」による「ジュースクレンズ」の利点は、クレンズ期間中固形物は一切口にしないけれども、ビタミンなどの栄養はいつも以上に吸収しているので、身体の飢餓を抑えリバウンドのリスクを低くすることにあります。

ですが、ジュースだけでは足りない栄養(タンパク質、炭水化物などなど)についてはやはり飢えてるので、「ジュースクレンズ」明けであっても食事には注意し、リバウンドを防ぐ努力が必要となります。

 

「回復食」ってどんなもの?

以下のルールがあります。

  1. 質素な食事。
  2. 少量の食事。
  3. 断食(ジュースクレンズ)日数=回復食日数

細かい話をすると、「回復食」に好ましい食材や、避けるべき食材なんかもあります。

そのあたりの細かい情報もいつか記事にしたいなと思いますが、今回は実際にやった「1日ジュースクレンズ」後の「1日回復食」をご紹介します!

朝食

breakfast

朝の回復食

【回復食メニュー】

重湯と具なし味噌汁。出来る限り胃腸に負担をかけません。

重湯は米と水を1:10の割合にして鍋にいれて、沸騰するまで強火、沸騰したら弱火にして3~40分煮込んだらおかゆできますので、その汁だけをすくったらOKです。

味噌汁は具なしですが、たっぷり野菜を煮込んで出汁をとっています。これもその汁だけをすくったもの。

これをゆっくり、味わいながら噛みしめながら(噛むとこないけど)いただきます。

めちゃくちゃ質素かつ少量ですが、ジュースクレンズ明けだと意外と満腹感が得られます。

昼食

lunch

昼の回復食

【回復食メニュー】

朝作った重湯と一緒にできた、おかゆに梅干し2つ落としました。

そしてこれも朝作った味噌汁、今度は具ありです。具は人参、タマネギ、白ネギです。

夕食

dinner

夜の回復食

【回復食メニュー】

ついに登場、白ごはん。そして朝つくったものに豆腐を加えた味噌汁、納豆とオクラを混ぜたもの、梅干し2つ。

ほんで実は裏でトマトを一個食べました。

一汁三菜というやつです。

 

回復食の翌日朝の体重

after Convalescent diet

【ジュースクレンズ後】 66.15キロ

⇒【回復食後】 64.35キロ

プラス0.2キロ

ほとんど変動がありません。

これが重要なんです!回復食期間は、ジュースクレンズで落とした体重をキープすること、もしくは更に減らすくらいの勢いが必要です。

 

 

これがジュースクレンズ、もしくは断食明けに必ずやる必要がある「回復食」というプロセスです。

これにて1日ジュースクレンズ&1日回復食レポ、完結です!

身体がリセットされて、とてもいい気分です。

本当に見違えるほど痩せて、体型も体質も変えてリバウンドも防ぐには、もう少し長い期間ジュースクレンズ&回復食が必要ですけどね。

そしてもうひとつ、パーソナルトレーニングで筋肉をつける必要もあります。

これについては、また後日、僕が7キロ痩せたノウハウとして記事にしたいと思います。

今日はこのへんで・・・

EPIC!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です