大阪・京町堀のコールドプレスジュース専門店[B.up]に行ってきました!

B.up New Open

2015年10月10日に大阪市西区京町堀でオープンしたコールドプレスジュース専門店、

[B.up Cleansing Juicery]に行ってきました!

ジュースを購入したのはもちろんのこと、オーナーさんともお話して色々情報を仕入れてきました。

まさか、コールドプレスジュースクレンズの起源が、がん治療にあったとは!!

 

DM・HPからは分からなかった未確認情報

単価は?

お味は??

クレジットカード支払い可???

 

しっかり購入して確認してきました。

 

単価は?

一律ではなく、ジュースの種類によって単価が異なります。

以下の画像をご参照下さい。税込価格です。

B.up 単価は?
B.up LINE UP

B.up ホームページから参照

 

お味は??

今回購入したのは、

『VENUS(ヴィーナス)』
『CASIOPEA(カシオペア)』
『MIRA(ミラ)』

の3品。

どれも果物がふんだんに使われていて、美味しいですよ!飲みごたえがあります。

ジュース1杯と、同分量の水を飲めば、十分お腹いっぱいになれます。

ちなみに1杯あたりの量は約325mℓ。(家で計りました。)

B.up raw juice

今回はブログ映えするようカラフルなジュースを購入… ※緑色だった前々回クリーム色だった前回

 

クレジットカード支払い可???

VISA・JCB・AMEXブランドの利用が可能とのことです。

 

***2015年10月18日訂正追記***

正しくはVISA・Master・AMEXブランドの利用が可能とのことでした。

B.up クレジットカード

B.upで利用可能なクレジットカードブランド

 

B.up様から当ブログの「お問い合わせ」へ、購入時にお伺いした内容の訂正とお詫びのご連絡がありました。

普通わざわざそんなこと聞く人、なかなかいませんから…こちらこそ申し訳ございませんでした。

そして、当記事UPに対する大変丁寧な御礼が綴られておりました。

いえいえ…

僕の方こそ、ブログにお立ち寄り頂いて超嬉しいんですけどー!!!

ご連絡頂き誠にありがとうございます。

***2015年10月18日訂正追記終わり***

 

 

オーナーさんへの直撃インタビュー。

たまたまオーナーさんがいらっしゃって、話しかけて下さったので、いろいろ聞いてみました。

 

オーナーさん自身のジュースクレンズ体験談

1日のジュースクレンズ実施と、

毎日1杯のジュース習慣で、

2ヶ月で7キロ痩せたそうです。

3ヶ月で7キロ痩せた僕よりもすごいですね。おそれいりました!

 

厳密には2種類のクレンズ・ジュース

Raw Juice(ロウジュース)と、

Cold Pressed Juice(コールドプレスジュース)に分かれているそうです。

どちらも熱の影響を抑えて栄養素や酵素をしっかり残すことには変わりありませんが、

それぞれその「製法」(利用するマシン)が異なるようです。

DMをよく見てみると、そのことについてもちゃんと説明がありました。

Raw Juice

熱に弱い栄養素を最大限に残したまま果皮や繊維質を水分と瞬間的に分離させる特殊な機械を使用して作るジュースです。消化に時間がかかる繊維質を取り除くことで、消化・吸収の効率が良く消化器官への負担も抑えられます。クレンズ初心者の方や、日ごろの食事バランスが気になる方、少しの時間を利用してリフレッシュを兼ねて胃腸を休めたい方におススメです。目の前で様々な種類の野菜や果物がジュースに変わっていく様子は、きっと見ていてワクワクするはず!

Cold Pressed Juice

Raw Juiceで使用する機械より、さらに特殊なノーウォークジューサーを使用して作るジュースです。こちらは野菜・果物を粉砕したのちに、時間をかけてゆっくりと圧をかけ水分を抽出します。時間がかかる分、Raw Juiceよりもクオリティが高く、味が濃いのも特徴です。こちらはクレンズプログラム用としてお飲みいただけます。普段の食事と置き換えることで、消化器官を休めながらも必要な栄養素を摂取し、体内に潜在する代謝酵素の働きを高めます。代謝が促進されることにより、体内に蓄積された毒素の排出が盛んになり、体質改善を促します。

 

後者の方が、ジュースクレンズの効果をより期待できるそうです。

B.upで提供頂けるコールドプレスジュースはクレンズプログラム用で、1杯つくるのに相当時間がかかるから「2日前までの要予約」なんですね。

 

「コールドプレスジュース」の起源はがん治療

時間をかけて真のコールドプレスジュースを生み出すのは、『ノーウォークジューサー』という特殊な機械。

この『ノーウォークジューサー』という機械、1934年にアメリカでがん治療のために開発されたそうです。

開発者であり、コールドプレスジュースクレンズの提唱者であるノーマン・ウォーカー博士は「人参ジュースは潰瘍と癌を癒す世紀の奇跡である」と述べているそうな。

コールドプレスジュースを愛飲している僕は、知らず知らずのうちにそんな恩恵を受けていたんですね。

ノーウォーク・ジューサー

ノーウォーク・ジューサー

 

 

以上、『大阪・京町堀のコールドプレスジュース専門店[B.up]に行ってきました!』でした。

店舗の所在地など、詳細情報はコチラの記事から!

大阪市西区京町堀にコールドプレスジュース専門店がNEW OPEN!

2015.10.09

EPIC!

2 件のコメント

  • 初めてまして!京町堀で一人暮らししてます!こちらのお店気になっていました!詳しくてとても参考になりました!その勢いでblog全部読みました!ハマりました笑

    • ゆうちゃんさん、初めまして!!
      コメントありがとうございます。全部読んで頂けるなんて、とても嬉しいです!うし江も喜んでおります!!面白い記事はありましたか(^^♪?
      今後ももっとハマって頂けるよう、楽しい・役立つ記事作成に努めて参ります。
      お住まいの周辺で何か気になることがあったら教えて下さいね、リサーチします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です