できる男の新常識!食べログプレミアムサービスをフル活用!!

食べログ プレミアムサービス

食べログプレミアムサービス、使ってますか!?

できる男の新常識として、ここに提言致します。

食べログプレミアムサービス利用には月額300円+消費税が必要ですが、フル活用することでその対価を埋めて余りあるほどのメリットがあるはずです。

今回はその素晴らしさについて語ります。

□トップ画:食べログプレミアムサービス 登録画面

 

食べログプレミアムサービス最大の利点は「ランキング検索」

いきなり結論から申し上げますと、食べログプレミアムサービスに登録する理由は「ランキング検索」を活用するためです。これによって、「近所の美味しいお店」や「その日の気分に合うお店」、「大事な人と一緒に行くお店」などなど、

それぞれTPOに合わせた食事を楽しむためのお店を探す、という作業が格段に楽になります!

 

特にTime is moneyなビジネスマンであれば、この「ランキング検索」のメリットは大きいでしょう。

実際に食べログ使用画面を挿し込みながらご説明しましょう。

 

食べログ通常利用の限界

「近くで美味しいランチが食べたい!」そんな時の行動を分析してみます。

自分が今いる地域名に、「ランチ」というキーワードを組み合わせて検索してみるのが一般的ではないでしょうか。

食べログ①

Googleで上記のように検索してみると、たいてい検索上位に「食べログ」がヒットしてきます。

 

食べログ②

 

クリックしてみます。だいたいみなさん、こんな感じでお店を探していませんか?

 

食べログ③

すると全383件もヒットしてしまいます!!この中から、本当に自分がその日満足できそうなお店を探し出すのは至難の業です。1件1件見ていくか、条件を絞り込んでいくしかありません。しかし仮にここから「和食」で絞り込んだとしても、全 153 件ヒットしてきます。

食べログはお店の評価が★1つから★5つまでと、定量化されて掲載されていることが最大の利点です。しかし、お店の掲載情報は食べログ内であふれかえってしまっているので、そこから更に「自分の本当に求める情報」にたどり着くには時間がかかってしまうのです。

これが食べログ通常利用の限界なのです。

 

※余談ですが、トップに掲載されている『コリアンキッチン初中後』は安くて美味しいお店です。チヂミが絶品!

 

食べログプレミアムサービス「ランキング検索」活用でお店探しが効率化

掲載店舗がランダムで並んでくる「標準検索」からもう一歩、「ランキング検索」がもし使えれば…

ランダムだった掲載店舗が評価順に並び替えられるので、とりわけ「美味しさ」という面で「自分の本当に求める情報」に一気に近づくことができます!

 

食べログ④

 

経験上、「食べログのランキング上位に掲載されている」ということが重要です。その情報は基本、信頼性が高いのです。ランキング上位の★3.5店舗と、そうではない★3.5店舗では、やはりその味のクオリティに差があるような気がします。

※エリアやジャンルによっても、評価の見方には注意が必要ですがこの話はまたいずれ…

 

効率化だけじゃない!「ランキング検索」からグルメライフが格段に充実したものになる

ランキング順の掲載店舗を見ていくと、「今日は気分じゃないけどいつか行きたい!」みたいなお店もたくさん発見します。そこで店舗名の右横にある「行った/行きたい」ボタンを使います。これは標準でも実装されていますが、店舗を評価順に見ていける「ランキング検索」があることでその真価を発揮する機能です。

「今日は気分じゃないけどいつか行きたい!」
そんなお店は、とにかく「行きたい」ボタンをクリックしておきます。

 

食べログ⑤

「行きたい」をクリックするとこうなる

 

これをやっていくことで、自分の「行きたい」お店リストが完成します。リストを見てみましょう。

 

食べログ⑥

サイト上部の[行った・行きたい]をクリック

↓

食べログ⑦

 

その後、「行きたい」ボタンを押していたお店に行ったら、「行った」ボタンをクリックしてリストを更新することができます。

 

このようにプレミアムサービスの「ランキング検索」を使うことで、効率よくお店を探し、かつグルメライフを充実させるのです!

 

プレミアムサービスがあれば、様々なシチュエーションで威力を発揮する食べログ

食べログの絞り込み検索方法

食べログは、もともと標準でもシチュエーション別に絞り込み検索ができます。それでもやっぱりヒット件数が多くなるので、それを有効活用するならやはりプレミアムサービスの「ランキング検索」が必要です。

食べログ⑧

 

これでは少し物足りないので、「詳細検索」をクリックして展開。

食べログ⑨

 

更に「こだわり条件を追加する」をクリックして展開。

食べログ⑩

 

こうやってシチュエーション別に絞り込み検索ができます。

 

また、人数を入れて検索を行うと、標準で「ネット予約可」の店舗に絞り込まれてしまいます。これだと、電話予約のみの店舗が含まれないので、検索条件から削除してしまいましょう。

食べログ⑪

 

そうすると、以下の通りランキングが大きく変動するので、参考にするならこちらです。

食べログ⑫

※『ハジメ』はミシュラン2つ星のお店です。3年前くらいにうし江と記念日で利用しました。その料理とサービスには、大感動間違いなしです!!

 

以上が食べログ絞り込み検索方法です。

 

それでは、実際にシチュエーション別のお店探しにつきまして、3つの事例をご紹介しましょう。

 

 

その①「恋人との記念日デートで利用するお店を探したい」

例えば以下のように検索条件を設定してみます。

食べログ⑬ ↓ 食べログ⑭

 

勝手についてくる「ネット予約可」の検索条件を忘れずに外しましょう。

こうして表示されるランキングの上位から、お店を選べばOKです。きっとお相手は大満足してくれます!

食べログ⑮

※2位の『La Cime(ラシーム)』には、うし江と最近行きました。本当に素晴らしいお店です。改めて記事にするつもりです。

 

 

その②「飲み会やコンパで利用するお店を探したい」

場所や人数をそれっぽく設定して、後は個室の有無やコース予算、時間制限についてなどを絞り込んでみます。

食べログ⑯

↓

食べログ⑰

しかも!

宴会用のお店などではプレミアムサービス利用者限定の「プレミアムクーポン」が発行されていることも多いです。これがあればお会計がかなりお得になる可能性もあります。

プレミアムサービス登録しているからこそできる、「ランキング検索」と「プレミアムクーポン」の合わせ技一本。これは素晴らしい!

 

 

食べログ検索で当たりをつけといて、「ぐるなび」や「HOT PEPPER」からクーポンを取得して予約するのも、鉄板な賢い使い方ですね。「ぐるリザ」や「ファンくる」なども要チェックです。

ぐるリザ – 時間帯別クーポンサイト!
外食・お買い物のモニターでお得に – ファンくる(fancrew)

 

 

その③「取引先社長の接待で利用するお店を探したい」

実は僕、いちばん最初はこのためにプレミアムサービスに登録しました。会社から認められている接待予算や、先方が希望する場所や条件(特に個室有り)などを設定して、良いお店を探すのに大変役に立ちました。

食べログ⑱

↓

食べログ⑲

おお!1位のお店はまさしく、接待で使えそうなところですね!

 

 

 

 

…いかがでしたか?

ここまで活用すれば、食べログのプレミアムサービス利用料:月額300円+消費税は全然惜しくありません。通常利用よりも格段に効率よく良いお店を探せることで、食べログの機能を十二分に発揮できるようになり、素晴らしいグルメライフの充実をご体感頂けるでしょう。

これが、『できる男の新常識!食べログプレミアムサービスをフル活用!!』です。

EPIC!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です