関東在住の方必見!俺が「ANA VISA Suicaカード」をオススメする理由

 

俺にとっての大都会・東京サバイブ三種の神器と言えば以下の通り(入手した順)

 

  1. ANA VISA Suicaカード
  2. ソファー
  3. マルチケース

 

で、これまで②ソファーと③マルチケースについては、オススメアイテムとしてご紹介済み。

IKEAの2人掛けソファ KIVIK が高コスパで快適すぎる

2017.09.02

超有能なフジタカのマルチケース 小銭・鍵・Suicaをひとまとめに!

2017.09.17

 

そして遂に、一番最初に入手した最古にして最強のアイテムをご紹介したい。これが無いことには、後に続くアイテムを購入することはできなかった・・・

 

 

それがANA VISA Suicaカードである。

 

ANAマイラーかつ関東在住かつ通勤でJRを利用

この3つの条件が揃う人ならマストで利用すべきアイテムとしてオススメ!

 

ANAマイラーが持つべき、というのは、「ANA VISA Suicaカード」の名称から何となくご理解頂けるだろう。

では、関東在住かつ通勤でJRを利用というのは?

…以下で詳しく述べますが、結論から言うとこれらの諸条件がそろうことでかなり効率よくANAマイルを貯めることができるのだ。

 

交通系電子マネー・Suicaへのチャージでマイルが貯まる数少ないカード!

まずこれが大前提だ。

関東在住という条件は、交通系電子マネーSuicaをチャージできるエリアだからだ。

同じくJRの交通系マネー・ICOCAなんかだとこの恩恵は受けられない。あくまでSuica限定である。

※注:正確に言うと、ANAマイルと交換できる三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイントが貯まります。還元率はプランにもよりますが、1000円=1ワールドプレゼントポイント=10マイル。本記事ではこれを要約して「ANAマイルが貯まる」と記述致します。

 

便利なSuicaオートチャージ機能が使える!

そして、ANA VISA SuicaカードはSuicaの残高が1,000円を切ったら自動で事前に決めた金額分がチャージされるオートチャージ機能が付いている。(関東圏JRの改札を通過するタイミングでチャージされる)

チャージされた金額分の支払いはANA VISA Suicaカード払いとなるから、これによってANAマイルが貯まるというなんとも無駄のない仕組みなのである。

 

通勤用のSuica定期券をつくって更にANAマイルを貯める!

通勤用の定期券をANA VISA Suicaカードで支払えば、もちろんその分ANAマイルを貯めることができるのだ。

これはいい。通勤定期代と言えばだいたいが会社の手当で支払われるはず。得しかしない話なのだ。

 

そしてそのSuica定期券に前述のオートチャージ機能を付加することも可能!

つまり、そのSuica定期券を通勤以外のシーン(コンビニとか)でも使えば使うほどSuicaがオートチャージされそれによって更にANAマイルが貯まっていくという黄金の方程式がここに完成するのだ。(小銭も出なくなってストレスフリー!)

 

これが、通勤でJRを利用を条件とする理由である。

 

注意!モバイルSuicaだとマイルは貯まらない

モバイルSuicaで定期券とオートチャージ機能を利用しようとも思いましたが、モバイルSuicaだとANAマイルを貯めることができないので要注意!以下がソースです。

☞三井住友VISAカードHP|Q.ワールドプレゼントのポイントが付与されないカード利用はありますか?

 

 

まとめ

というわけで、

ANAマイラーかつ関東在住かつ通勤でJRを利用

この3つの条件が揃う人は、「ANA VISA Suicaカード」がオススメ!黄金の方程式が完成するから!!

また、マストとまでは言わないけど関東在住でさえあれば嫌でもJRは利用するでしょうし、それでいてこれからANAマイラーデビューと言う人にも必見のカードであることは間違いない。

 

…確かあのイケダハヤト氏もオススメしてました!!…って、イケハヤ氏は高知暮らしだからこのカードはいらんやろ(笑)

☞まだ労働で消耗してるの?|【クレカで節約】ぼくが「ANA VISA Suicaカード」をおすすめする理由。

 

当時のブログタイトルで『まだ東京で消耗してるの?』なんて煽りながらも俺ら東京在住者にとって優しい情報を提供してくれるなんて、さすがツンデレの師匠だぜ!!!

 

【ブログランキングに参加しています】
クリックで応援頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

SPONSERED LINK









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です