16年ぶりに安室ちゃんが歌う、小室哲哉プロデュースの新曲について

□画像|「How do you feel now?」MVより引用

本日も安室ちゃんのお話。

今回は、ベストアルバム『Finally』に収録されている小室哲哉さんプロデュースの新曲「How do you feel now?」について語ります。

 

ちゃんぺい
※今回の筆者は、嫁のうし江さんです!!

 

うし江さん

16年前の「no more tears」以来の二人のタッグ。とっても嬉しいことです♡

なんせ私が安室ちゃんを好きになったきっかけは、小室さんプロデュースの「Chase the Chance」

当時小3だった私は昼休みに学校のラジカセで何度も曲をリピートしながら友達と踊り狂っていました(ダンスは自己流です。なんせ小3なので(笑))

私にとっては思い出の曲なのです。。。

 

他の小室さんプロデュースの曲も調べてみました!

(表:うし江作成w)

改めてみるとすごいラインナップ。

特に安室ちゃんが産休に入るまで(Dreaming I was dreaming)までがものすごいですね。

色褪せない名曲ぞろい!!

 

本題の新曲「How do you feel now?」なのですが…

  □画像|「How do you feel now?」MVより引用

PV見た瞬間嬉しさが倍増しました。

だって小室さんもおるやん!!!

小室さんと安室ちゃんのツーショットがまた見られるなんて。。。私以外のファンの皆さんも歓喜されたことでしょう。

出会いや別れや
喜び悲しみ
交錯拡散
伝わってまた忘れてゆく

あなたの声とわたしの声と
記憶を辿って重なって
また消えて

走り続けた
Brightness
Darkness

※「How do you feel now?」 歌詞より引用

小室さん、安室ちゃん…時代の頂点に立った二人。

でも挫折も経験している二人。

この歌詞を聴いてそんなことを思い出しました。

色々乗り越えた二人だからこそ同じ想いでこの歌が歌えるのですね。

 

と、同時に、

当時の曲とはどこか違う、

いい意味での違和感のようなものを感じました。

 

・・・

それは安室ちゃんの、いわゆる“小室時代”から脱却した姿からくるものだと思うのです。

安室ちゃんは小室さんのプロデュースを卒業した後「安室奈美恵を模索し続けた」と言っていました。※日テレ特番

 

卒業後はそれまでの小室さんの作った楽曲とは全く異なるタイプの、その時の自分が本当に歌いたい曲を歌ってきた安室ちゃん。

新しい「安室奈美恵」に戸惑うファンも大勢いたと思います(私もそのうちの一人!)

 

でも自分らしさを貫き通した結果が現在の誰にも真似できない、何者にも代えられない「安室奈美恵」を創ったのだと思います。

 

あの時は安室ちゃんの進化に追い付けなかった私。(もしかしたら他のファンの方々も)

最近では小室時代の曲よりもむしろ今の曲の方が好きだったりします。

自分を信じて進化し続ける「安室奈美恵」。私たちもやっと「安室奈美恵」に追い付いてきました。。。!

 

How do you feel now?

 

おわり

 

SPONSERED LINK









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です