恩納村 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊

2017年9月18日、

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートを堪能した後は、

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでメガジップ&ハンモック

2017.09.22

 

車でほど近い「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に移動。いよいよ憧れの沖縄リゾートホテル泊へ――

 

この立派なリゾート地で俺たちは、

沖縄料理を食べ尽くす!!!

 

 

え、リゾートホテルの楽しみそこ!?笑

…そんな声も聞こえてきそうですが、他のリゾートホテルとの差別化も考えると我々的には やっぱそこかな 、、と(笑)

 

沖縄料理がたらふく食えるディナーが楽しめる「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」をご紹介します



ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊!

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートから車で15分程度

 

エントランス

高級感のあるエントランス。ウェルカムドリンクはたしか、シークワーサージュースだった

 

部屋

エメラルドブルーの統一感がオシャレなツインルーム。ホテル全体がこの色合いで統一されているのがいいよね

 

そしてもちろん、オーシャンビューの部屋を予約!!

この部屋から夕日も良く見える。それはまた後ほど――

 

万座ビーチへ繰り出す!!

いやぁ、最高だね

このエメラルドグリーンなオーシャンでしっかり泳いで、夜の沖縄料理食べ放題に備える(笑)

 

ヘトヘトになったので、ビーチパラソルの下で小1時間ほど寝て休憩。これぞまさしく、大人のリゾート遊び…!!

 

目を覚ました時、ヤドカリ見つけてめっちゃはしゃぐ(子供w)

 

万座ビーチでの心残り…

□画像|公式HP キッズプログラム より

俺は「海のSASUKE」と名高い、万座オーシャンパークの「NINJA(ニンジャ)」に挑戦したかった…  この日は運悪く、強風波浪のため全て撤収されていた

俺の身体能力の高さを、妻・うし江さんに見せつけたかったのに

 

オーシャンビューの部屋から見る夕日

海からあがって部屋に戻ると、いい感じで空間が色づいていた

 

旅先の夕日に恵まれている俺たち

膜のように水平線上に広がった雲が少し邪魔かな… と思ったけど、この雲がこの後の夜空を鮮やかに彩る

 

ホテルの外から眺める夜空

ホテルの外観と夜空の写真が撮りたくて外に出てみると、素晴らしい光景を拝むことができた

 

まるでパンフレットの写真!!

夜空と夕日の残映、雲、海、波、砂浜… そのグラデーションの美しさを堪能

 

「オーキッド」で沖縄料理を食べ尽くす!!

 

せっかく沖縄に来たんだから、沖縄の美味を食べ尽くしたい!!

そこでディナーは、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの「オーキッド 琉球料理」をチョイスした!!

 


オーキッド 食べログへ
☞うし江さん『満足いくまで沖縄尽くし(食べ過ぎ必至)
☆評価 3.5 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る
ANAインターコンチネンタルホテル内にある、沖縄料理専門のビュッフェレストラン。

沖縄料理専門とうたっているだけあって、沖縄そば、ラフテー、チャンプル、海ぶどう、もずく天、てびち汁、島どうふ等の沖縄名物に加え
デザートにサータアンダギー、ちんすこう、パイナップル、ブルーシールアイスまでありました。

昨日の夜一皿5、600円で食べた海ぶどうやもずく天もここでは食べ放題( ̄▽ ̄)ヤター♡
心ゆくままに食べられます⤴︎⤴︎

でも、いつも食べ放題に行くとどうしても「食べなきゃ損!」的な考えになってしまい、結局食べ過ぎて後悔するんですよね。。。
今回ももちろんそうでした_| ̄|○
特に沖縄料理なんて普段あんまり食べる機会ないから…余計に調子に乗っちゃいました_| ̄|○

全体的に沖縄料理らしい薄味で、あっさり好きな私たちには美味しかったです。
特にもずく酢、沖縄風炊き込みごはん、タコスボール、てびち汁、タコライスが美味しかった( ^ω^ )

四つ竹、エイサー、獅子舞、パーランクーなどの伝統的な琉球芸能のショーも開催されており、楽しく鑑賞しながら食事ができます。
子連れのファミリーも沢山いらっしゃいました。
食べて観て、沖縄らしさを色々楽しめるので観光客にはオススメ。

料金は大人一人4200円に13%のサービス料と8%の消費税が別途掛かります。
このお店だけじゃなくこういうのって最初から全部含めて提示してくれたらいいのにな。。
もちろんお酒やソフトドリンクも別途料金です。私たちは本気で食べ放題に挑むために水にしましたが(笑)

オーキッド 琉球料理(公式HP)

一流ホテルだけあって、食べ放題と言えどちゃんと美味しい。味付けもちょうどよくて

海ぶどう食べ放題ってのも嬉しいよねー

居酒屋だと1人前500円↓くらいだったのに…

 

ちなみにオーキッドの食べ放題は、1人5000円程度

それで無限海ぶどうを楽しめるし、他にもてびち、グルクン、もずく天、じゅうしぃ、タコライス…

だいたい町の居酒屋で目にしたモノがここに集結!

 

そして俺の長年の夢だった…

 

ラフテー&スパム丼 with 沖縄そば

昔、ダイエットブログを発信していた人とは思えない意識の低さ!!笑

 

食事しながら琉球芸能も楽しめる!

「エイサー」ってヤツ。こんな風に、オーキッドでは沖縄ならではのショーもやっているからいっそう楽しい! 食べ放題に疲れたら、琉球芸能を見てひと休み

 

俺のオススメは「琉球獅子舞」  あんなクオリティの獅子舞を初めて見た!ステージから降りてきた時は、ほんとにちょっと怖かったし(笑)

 

・・・

こんな風に沖縄のリゾートらしい、どろ~っとした時間を満喫して就寝した



「アクアベル」朝食も食べ放題(笑)

前日の沖縄料理食べ放題がキいてて、まだぜんぜんお腹は空いていないのだが… ホテルのサービスで朝食バイキングがついているとなれば、這ってでも食べにいく俺たち。だから旅行の後は、だいたい2~3kgは太る(笑)


アクアベル 食べログへ
☞うし江さん『普段はあまり食べられないものを!
☆評価 3.3 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊し、朝食バイキングで利用しました。

バイキング会場に向かうと入り口の前にお客さんがいっぱい。
なんと皆さん入場待ちとのこと(°_°)
ホテルの朝食バイキングで入場までに待ち時間があるって初めての経験Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
混む時間帯だったのか20分以上待ちました。
皆さん各々その日の予定があるだろうから、貴重な時間を待ち時間に使わなくて済むように、会場を広くするなりある程度時間を分けるなり工夫してほしいなー。

と思いつつ、やっとのことで入場した後は心のままに食べました。
前日の夜ご飯の満腹感がまだ残っていることに見て見ぬふりをしながら( ̄ー ̄)

おすすめは種類豊富なナッツ、ハム、チーズ!
サラダの上にたっぷり乗せて食べると最高☆
ナッツもハムもチーズも大好きだけど普段は手が出ないので、ここぞとばかりに食べました(笑)
あとグラノーラに生のフルーツやドライフルーツをたっぷり乗せて、ヨーグルトをかける食べ方もいいですよ♪
生のフルーツもドライフルーツも久々に食べられて嬉しかったです(^_^)v

和食もあったのですが、正直洋食、和食ともにおかずやパン類は普通でした。
バイキングでは普段あまり食べないものや名物を狙い撃ちで食べるのがいいみたいですね◎

 

名残惜しいチェックアウト

オーシャンビューともお別れ…

 

ああ・・・ 今日はSASUKE NINJYAやってるんだ…

やってみたかったなぁ

 

最後にうし江さんが「インスタ映え」的な写真を撮ろうとしていた。でもダメだったらしい。そのチャレンジの残骸(笑)

 

また「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に泊まりたい

上等な沖縄料理食べ放題もさることながら、琉球芸能も堪能できたし、オーシャンビューの景色、エメラルドグリーンの万座ビーチ、圧巻の夜空――

イタリアの青の洞窟的な「万座毛洞窟」でのシュノーケリングも有名。次行くときは是非やってみたい!!

 

次に沖縄行く時は、同じく恩納村の「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」にも泊まりたいのにどうしよう!!笑

(おわり)

 

関連記事

合わせてどうぞ!

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでメガジップ&ハンモック

絶景!! 千光寺公園展望台から望む尾道市の景色と夕焼け

しまなみ海道サイクリング完走!伯方・大島大橋から望む最高の夕日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。