初めての浅草観光!どら焼き・饅頭・あんこ玉・もんじゃと、主に食べ歩きw

2017年9月3日(日)

浅草橋駅からそれなりの距離を歩き、かの有名な雷門までやってきた俺たち

浅草橋駅から雷門まで徒歩約25分 道中はバンダイ本社ビルに立ち寄ろう!

2017.09.04

 

<イメージ図>

 

…なぜ<イメージ図>から載せるのかと言うとまずはじめに俺たちは、

早速あの有名な雷門をスルーして

妻・うし江さんが楽しみにしていた「亀十」のどら焼きを買いに行くことにしたからだw(上記のイメージ図も、「亀十」の包装用紙に描かれていたモノww)

うし江さん



初めての浅草観光は、主に食べ歩き!!

まずは「亀十」のどら焼きを買い置く

 

休日には1時間並ぶこともあるらしい人気店らしい。すぐに食べたいわけじゃなかったが、売り切れを懸念して浅草寺に行く前に買い置きすることにした

…幸運にもこの日はたまたま空いていたっぽい。20分くらいで購入することができた


亀十 食べログへ
☞うし江さん『あんこが美味ー!個人的には最中推し!!!
☆評価 3.8 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る
とある日曜日、浅草観光へ繰り出した我々。
実は私(うし江)は密かに雷門、浅草寺よりも楽しみにしていたのです。。。
東京三大どら焼きの1つに数えられる亀十さんを!!
(他2店は上野のうさぎやさん、東十条の草月さん。)

1時間以上も並ぶ!?的な前情報を得ていたため正直半ば諦めていました。。
が、運良く行列なしヽ(;▽;)ノヨカター
店内で収まる程度のお客さんでした♪

列に並んでいると色々気になってきまして。。
結局どら焼き(黒、白)、最中、松風、うすばかりんとうを購入。

お家に帰っていざ、実食。
どら焼きは皆さんレビューされている通りのふわふわの皮で、一般的などら焼きとは全くと言っていいほど別物!
一度経験した人なら次に食べた時も必ず亀十さんのどら焼きだとわかるであろう個性的な皮。
とん平はこの皮をとっても気に入っていました。
うし江はスタンダードなしっとりつまった皮の方が好みでした。
皮の評価は割れましたが、中のあんこには2人ともかなり感動。
そしてそのあんこを存分に堪能できるのが最中なのです。

どら焼きが有名な亀十さんですが私のおすすめは最中!!!
最中皮に全然入りきれていないあんこ!!(写真参照)
このビジュアル、あんこ好きにはたまりませんっっ*・'(*゚▽゚*)’・*:*
しっとりとした粒あんで、くどすぎずちょうどいい甘さだからこの量でもペロリです!
緑茶が合うー(*^^)o∀*∀o(^^*)

かりんとうを平たく広げたような、パリパリ食感が楽しいうすばかりんとうや、
ふわふわの黒糖風味の生地が美味しい松風も亀十さんならではのお菓子ですね。

全て美味しくかつ亀十さんの個性が光る商品ばかり。
さすが90年以上続く老舗です!
どら焼き、最中300円超えというなかなか攻めた価格ですがまた食べたいと思ってしまう…(。-v-。)
次行く時も空いてますように…

 

浅草からスカイツリーも見えるんだねぇ

ふーん って感じ

東京タワーのほうが好きかなぁ

 

そして遂にあの有名な「雷門」へ!!

ドーン!!

…残念ながら補修中で、カバーにプリントされた実寸大の写真で巧妙にフェイクされていた

 

それでもあの有名な雷門を俺は初めて訪れたワケで、感激!

 

そして、雷門をくぐって眼前に広がる 浅草寺に向かう美しい直線の景色 は、なかなかに圧巻だった!

 

この直線上に様々な飲食店が立ち並んでいて… テンション上がってきた。このスポット最大の楽しみは、どうやら「食べ歩き」のようやね!!  のぞむところw

 

「あげまんじゅう」食べ歩き

あげまんじゅう 100円

さっくりとした外側が素敵。緑茶も付いてくる!!

 

「あんこ玉」と「芋ようかん」食べ歩き

あんこ玉 1個87円

ひんやり冷たくて、外側プルプルのゼリーみたいな食感が面白い。素材ごとに色とりどりで、見た目も美しいのも俺的にツボ

 

芋ようかん 1本130円

やっぱり女性は芋に目がないよね!うし江さん、ご満悦

 

そして「舟和」さんは、Suicaでお会計できるのもイイネ! 


舟和 仲見世2号店 食べログへ
☞うし江さん『庶民に寄り添う老舗和菓子屋
☆評価 3.5 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る
本能のままに入店したこちら。
後々調べたら明治35年(1902年)創業=創業100年超えの老舗でした!

食べたもの⬇︎

あんこ玉 ¥87(税込)
とにかくその可愛らしい見た目、色艶やフォルムに心を奪われます( ´▽`)
小豆、白いんげん、抹茶、苺、みかん、珈琲の6つの味に加え、季節限定のお味もあるようです。
中でも珈琲味が気になり、食べてみるとふわっと香る珈琲フレーバーのあんが美味♡
丸めたあんのまわりを寒天でくるむことによる艶、つるっとした食感もいい。

芋ようかん¥130(税込)
芋そのまんまの優しくやわらかい味。
着色料・保存料・香料は一切使わず、甘藷と砂糖と少量の食塩で造りあげているそう。
さつまいも本来の素朴で自然な風味がそのまま生かされています(^_^)
ボリュームもかなりあります。
トースターで焼いて食べても美味しいらしい!

味も美味しいし、安い!
小学生のお小遣いでも買えますね!
元々高価な煉ようかんを買えない庶民の方にも美味しいようかんを食べさせたいという思いから、芋ようかんを開発し、お店が始まったそうです。
そんな創業当時の粋な思いが、現在の価格にも反映されているみたいですね。
長い間一般大衆の心をつかんで離さないのも納得です(≧∇≦)

株式会社舟和本店 公式HP
創業明治35年、和菓子の老舗『株式会社舟和本店』でございます。株式会社舟和本店 公式ホームページから芋ようかん、あんこ玉等のお取り寄せができます。東京のお土産にいかがでしょうか。

 

「花やしき」のそばでもんじゃ焼き

 

食べ歩きにより、かなり糖分過多な状態になった俺たちは、

浅草寺でお参りした後は無性に「しょっぱいもの」が食べたくなった(笑)

 

なので衝動的に、東京来て初めての「もんじゃ焼き」を頂くことにした

なんか聞いたことのある「花やしき」という遊園地? のすぐそばにお店があった

~花やしきに轟く絶叫をBGMに~


鉄板酒場 浅吉 食べログへ
☞俺『うしぺいはレベルが上がった!もんじゃ焼きを覚えた!!
☆評価 3.4 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価
→点数の指標はコチラのページにて
俺のレビュー本文を見る
この日はうし江さんと浅草観光。

甘いものを散々食べ歩いたのち、反動で無性にしょっぱいものが食べたくなってしまった・・・
そして花やしき通りで見かけた、もんじゃ焼きの看板。
そんなにお腹空いているわけじゃないんだが・・・入店(笑)

こんな時じゃないと、なかなかもんじゃ焼きなんて食べ行かないからね!
東京にて初のもんじゃ焼き☆

…焼き方が皆目見当もつかなかったので、店員さんにお願いしてやってもらいました。

1.油を引く
2.具のみを鉄板で焼き始める
3.もんじゃの出汁?に、塩と専用ソースで味付け
4.具をヘラで細かく刻みながら炒める
5.いい感じで具が細かくなったら土手をつくる

6.土手にもんじゃ汁を適量流し込む
7.土手にした具材ともんじゃ汁を混ぜてほぐす
8.また土手を作る
9.6~8の手順をもんじゃ汁が無くなるまでやる(計3回くらいだった)
10.鉄板に薄く広げて完成!

なるほどなるほど。次はばっちりやってみせるぜ。

そして、小さいヘラで抑えて焼き付けながら、ちびちびと口に運んでいきます。

・・・なんか、お好み焼きよりもんじゃ焼きが好きって人がいるのが分かったような気がした。
お好み焼きは、下手すると粉っぽくなって全然美味しくない時あるからね。ソースも野暮ったいし。

その点、もんじゃ焼きはその粉っぽさがなくって、味付けも塩と醤油みたいなあっさり味のソースだから、素材と出汁の味がダイレクトに感じられてウマイ。

もちろん美味しいお好み焼きはそうじゃないから、簡単に甲乙をつけるのは難しいが(-“-)

あと、東京で「もんじゃ焼きはおやつ」と言われてるのも、なんとなくわかる。
ちびちび食べる感じが、なんとなくそうやね。

もんじゃ焼き、俺は結構好きです。

焼き方とその美味しさを、教えてくれた「浅吉」さんに感謝です(^^♪

もんじゃ焼き ミックス 1,150円
ラムネ 1本250円
1人ワンドリンクオーダー制らしい

もんじゃ焼きの焼き方を学ぶことができたのが良かった

 

「ホッピー通り」大阪の新世界かと錯覚

 

花やしきに面する通りを抜けると…

浅草に想像を絶する飲み屋街が広がっていた!!

みなさん真っ昼間から飲んでらっしゃる(笑)

大阪の新世界かと錯覚w

 

同じような情緒を感じてしまった・・・(ノスタルジー)

 

・・・

今回全然下調べせずに浅草に来たもんだから、いい意味で意外だった!

俺はてっきり、こ洒落た観光地くらいにしか思っていなかった…

この飲み屋街を「ホッピー通り」と言うらしい! ちゃんとGoogle地図にも載ってる!

しかし、今回はもうお腹いっぱいだったので、残念だけど一杯も引っかけずに帰宅した

はじめての浅草観光、これにて終了――



総括

※2018年3月31日放送「月曜から夜ふかし」より

 

マジスンマセンっした!!

次はホッピー通りメインで、浅草に遊びに行きたいと思っています

(おわり)

 

※後日、浅草へ花見に行きました

【完結】東京生活1年未満、初めて迎えた桜の季節!色んなところへ花見に行ってみた!!

2018.04.02

浅草寺|昼夜2つの顔を楽しむ

関連記事

合わせてどうぞ!

浅草橋駅から雷門まで徒歩約25分 道中はバンダイ本社ビルに立ち寄ろう!

上野動物園にはパンダ以外の動物がいないという悲しいお知らせ…

憧れの都会・東京表参道を散歩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。