東京都心(中野区)のどこでバーベキューができるのか? ※BBQセットは自前

~前回のあらすじ~

100均(ダイソー)でバーベキューセットをそろえることができた

100均でお手軽にバーベキューセットはそろうのか?

2018.08.02

 

次の問題は、東京都心(中野区)のどこでバーベキューができるのか? ということだった。

バーベキューアイテムと食材を持って、うし江さんと一緒に歩いて探します

 

まずは第一候補として、「平和の森公園」に行ってみた



・・・

 

これを見て速攻で「ああ… 絶対ムリだ」と思ったw

これを見て、ものすごく神経質にこの公園を守っている団体あるいは主(ぬし)がいると予想。このフォントは絶対に自治体とかじゃないぞ

 

自転車を禁止するほど厳しいのに、バーベキューをしてただで済むワケがない。見つかったら俺たちが燃やされてしまう。色んな意味で

 

 

広々とした良い公園だと思った(隠れてやるのも絶対ムリだな)

 

近くに流れている「妙正寺川」にもちょっと期待したが、

 

 

バーベキューができるような川じゃ無かった…

 

そして「平和の森公園」を後にして、第二候補の公園へと向かう。かれこれ4~50分は歩いたんじゃなかろうか

 

 

・・・

ここで、本記事の「東京都心(中野区)のどこでバーベキューができるのか?」という命題に対して先に結論を述べておきたい

おそらく、東京都心で勝手にバーベキューはできない

やるとしたら、元々設備が完備してあるお店やバーベキュー場に行くしかないだろう。どうしても自前のバーベキューセットを使って勝手にやりたい場合は、住まいのベランダや庭とかでやるしかない

田舎では、その辺の公園とか空地とか駐車場とかで、普通にやってたんだけどな…

 

 



・・・

だからここから先は絶対真似しない方がいい

俺たちはある公園でバーベキューを敢行した(人目も少なくて誰も気にしなさそうと判断。それでもネットで公表するとさすがに怒られそうなので、公園名は伏せておきます)

 

100均で購入した300円のバーベキューコンロを使用

 

 

炭をつつんでいる紙が、着火剤らしい

 

 

着火剤はよく燃えているが、炭にはなかなか燃え移らない。説明書に書いてある通りこの状態で15分程度待つが、一向に熾火(おきび)にならない感じだった

 

熾火(おきび) とは
…火勢が盛んで赤く熱した炭火

コトバンク より

 

 

とりあえず食材を置いてみることにした。肉の油が火勢を増してくれるだろう

 

 

俺がいちばんバーベキューで食べたかった、厚切りベーコン

狙い通り、じっくりだけどなんとか焼けてきて…

 

 

これはたまらんわ~

ちなみに食材を切る為に、ハサミを家から持参した

 

 

更に家から持参した紙コップを皿がわりにして、遂に念願のバーベキューベーコンを頂きます! そしてぼんじりも追加

 

 

最終的にはこんな感じ。ちゃんとバーベキューできてる!!

 

…正直、炭は最後までちゃんと燃えてるかどうかが分からず火力もしょぼいままだったが、肉の油(特にぼんじり)で火勢を増すことで何とか食材を焼くことができた感じ。100均のクオリティだと、そんなもんか

 

※注意点※

煙がすごい!!!!
場所によっては絶対怒られるので、やはり都心で自前バーベキューを敢行するのは止めておいた方がいいです。俺たちも相当ヒヤヒヤしながら、いそいそと食材を焼きました

 

・・・

そして暗くなる前にバーベキュー終了

 

 

100均で購入したブリキのバケツに水を張って、そこに炭を入れて鎮火。これはちゃんと家に持ち帰りました

 

 

もう2度と、都心の公園で勝手にバーベキューをする事はないでしょう

ちゃんとキャンプ場とか河原を探してやることにします

どこか電車で簡単にアクセスできるいい場所がないかなー? 奥多摩の「氷川キャンプ場」はいい感じだったが、奥多摩駅までがちと遠い…

奥多摩駅近くで満天の星空は見えるのか? はじめての奥多摩遊び(日帰り)

2018.07.31

 

いい場所が見つかれば、今年もう1回くらいやってみるかも?

 

<余談>

バーベキューでは用意していた食材の半分くらいしか焼くことができなかったので、夜は改めて外食をした。最近夫婦でハマっているアジア料理。とにかく新しく覚えた言葉「カオマンガイ」を店で言いたい俺(以下の写真が「カオマンガイ(海南飯)」)

 

トンホム 中野店 食べログへ
☞うし江さん『坂の上のタイランド
☆評価 3.3 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価です。
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る

猛暑に負けないように身体がスパイスを欲しがっているのか、最近本当にアジア料理を食べたくなる率が高い。

この日はタイ料理を食べに中野駅南口レンガ坂の頂上に位置するこちらのお店へ。

ちなみに私たちのなかでレンガ坂とは

雰囲気のいいコジャレた店が立ち並ぶ、
なぜか一年中イルミネーションが光輝く希望の坂であり

店構えやメニューはオシャレなのだが、
肝心な料理の質やコスパが微妙な店が結構存在する疑惑の坂でもある。。

そんな感じの坂なもんだから、ちょっといぶかしがりながら入店してみた。

外観や中の雰囲気はいい意味でレンガ坂っぽくなくてちょっと安心(笑)
メニューも気取ってない本場のタイ料理って感じ。
店員さんもタイの方のようでした。

いくつか料理を注文してタイビールで乾杯☆
ガパオやカオマンガイは概ね予想通りの味。
一番よかったのは太い春雨のような麺とスープの料理、汁ビーフン?かな。
シメにぴったりの優しい味わいのスープと麺!
まぁまぁ量があるので一緒に出してくれるスパイスで味変しながら食べられるのもよかったです☆

 

<関連記事>

合わせてどうぞ!

100均でお手軽にバーベキューセットはそろうのか?

奥多摩駅近くで満天の星空は見えるのか? はじめての奥多摩遊び(日帰り)

和歌山県広川町にある「シーサイド唐尾」の魅力について語る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。