【B’z30周年】ファンクラブ会員限定で行われたLIVEで聴きたい楽曲アンケートの結果がスゴい…

昨年(2017年)の9月下旬頃に、B’zファンクラブ会員を対象に「アナタが今、ライブで聴きたいと思っている曲」のアンケートが実施された。選べるのは1人につき3曲まで。B’zのガチのファン(以下、ブラザー)にとってそれは、究極の選択だったに違いない… その一票が、次のB’zライブのセットリストを占う一票になるかもしれないのだから

※先日の俺の究極の選択… ↓

【B'z30周年】LIVE-GYMで聴きたい楽曲アンケートに応募!3曲までの究極の選択…

2017.10.15

 

そして2018年の1月に発送されたファンクラブ会報『be with!』に、そのアンケート結果の発表が・・・!!

 

…この結果について、俺はB’zファンのはしくれとして非常に満足している。さすがファンクラブ会員にアンケートを限定しただけのことはある。B’zファンじゃないとほとんどついていけないような、切の妥協を許さない50曲が選出された! 逆に新規のリスナーに配慮して、B’zの運営サイドからこのアンケート結果でライブのセットリストを組むことにストップがかかりそうな内容なのが心配(笑)

B’zのブラザーがライブで聴きたい楽曲50選とは・・・?

50位からカウントダウン形式で、30秒の視聴を添えつつご紹介したい。

☞Page1 TOP50 → 41 まで
Page2 TOP40 → 31 まで
Page3 TOP30 → 21 まで
Page4 TOP20 → 11 まで
Page5 TOP10 → 1 まで

※目次を表示すれば手っ取り早くリストをご確認頂けます。

TOP50 → 41 まで

ここでシングル曲のランクインはまさかの1曲だけ(笑) 完全にB’zガチファン仕様のランキングである。50位から41位までをカウントダウン!

 

【50】「春」「ねがい」(同着)


B’z
J-Pop


いつわりのない優しさだけをみせる君の仕度は終り
少しだけ春が近づいている気配はするけれど
何も言えないで過ぎていてゆく
君の影を見送るだけ

全く「春感」の無い、B’zの春歌がランクイン(笑) でも、わかるよ… 俺もファンベストアルバム『ULTRA Tresure』の投票の時には、この曲に1票を投じた。

 

ねがい
B’z
ロック

自分で選んで歩いてきたこの迷路
願いよかなえ いつの日か
そうなるように生きてゆけ
僕は僕に 君は君に
拝みたおして 泣けばいい

TOP50の中で、同着として紹介されたのは「春」とこの「ねがい」だけ。そして、TOP50~41の中で唯一ランクインしたシングル曲(笑)

 

【49】「銀の翼で翔べ」

銀の翼で翔べ
B’z
ロック


We’ve got the wing 銀色に光る翼広げ 僕と行きましょう
どうでもいいじゃすまされない 大事なものを大切にできるかい
銀色・ハードな色・とってもsweet

俺もめっちゃ好きな歌。この歌の影響もあり、「好きな色は?」と聞かれたら、だいたい「銀色」と答えている。

 

【48】「JAP THE RIPPER」

Jap the Ripper
B’z
J-Pop

何にすがって生きてるの
アナタのライフ
こころはいつもいつも流されまくりながら
その色を変えてゆくよ
古くて臭いシャツを引き裂いたら
大好きなキミを捨てよう

ライトなB’zファンにとっては、ハードすぎるナンバーではなかろうか?w

 

【47】「泣いて 泣いて 泣きやんだら」

泣いて泣いて 泣きやんだら
B’z
J-Pop

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
小さな胸をはってもいいんじゃないか
どうやったって毎日は過ぎるし
くやしさ少ない方がいい

名曲! 仮にシングル曲として改めてリリースすればしっかり再評価されて、新規のB’zリスナーの間口を広げる1曲だと思うのだが、どうだろうか?

 

【46】「Plesure’91~人生の快楽~」

Pleasure’98 ~人生の快楽~
B’z
ロック


重いマーシャル運んでた腰の痛み
まだ覚えてるの
いつのまにかこの街に
丸め込まれたのは僕?
居心地いいと笑ってる
そんな余裕はいらないのかな…

「Plesure’91」がAppleに無いので、「Plesure’98」で代用。しかしこのランクインは判断に悩むところ。みんな「Plesure」の最新2018年版が聴きたいのか、それとも初出の「Plesure’91」が聴きたいのだろうか? 俺は最新版が聴きたいッ!

B’z初心者のためのメモ:「Plesure~人生の快楽~」という歌は、周年ライブの度にちょこっと歌詞が更新されます。
※参考記事:B’z「Pleasure ~人生の快楽~」の歌詞の変遷/「新録」によせて

 

【45】「星降る夜に騒ごう」

先程の「Plesure’91」や、この歌のようにAppleストアーで販売されていない曲もしばしばランクイン。B’zの歴史を感じてしまう…

ラッキーなことに、Youtubeでこの楽曲のライブ映像がアップされているので、削除されるまではこちらで代用↓

疲れをいやそう 僕らいっしょに
対人関係や日常に目をまわす ハートの疲れを
きらめく東京タワー 貸し切りでこの街を
眺めるのもいい 大きな声で 歌うだけでもいい
Now come on baby

 

【44】「ながい愛」

ながい愛
B’z
ロック

もっとながい間 愛してくれませんでしょうか?
そういうものが今 僕らにゃいるんだ
初めてみたいに 抱きしめあいたいと
だれもがみな望み 夢見ている

この曲をまだ知らなかった頃、タイトルだけ見るととてもロマンティックなラブソングが連想されたのだが、、、 実態はすごくドロっとした重たい曲だった。。。 しかし、嫌いじゃない。いや、むしろ好き

 

【43】「ピエロ」

ピエロ
B’z
ロック

Getaway getaway 地の果てまで
こわいもの全部 ふきとばせ
何もかも 新しい瞬間
後ろはふりかえらないで

よっしゃあぁ!!
俺の投票した1曲がランクイン! でも、30周年のライブで歌われるかどうかは微妙な順位だ…哀

 

【42】「MVP」

こちらはサビで振り付けもある曲なので、Youtubeにてご紹介↓

愛し愛される絶頂感 めいっぱい感じてみたいよ
汗ばんだ肩と肩 これから何かはじまる
目指すはいつもMVP

 

【41】「それでも君には戻れない」

それでも君には戻れない
B’z
ロック

自分だけが忙しいと勘違いしている人に
いつまでも合わせられないと
テーブルに鍵が横たわる
いなくなった君の影さえも忘れてる
涙も出ないほど二人乾いていたの

25年以上前の曲。この頃のB’zの、具体的で女々しい失恋の歌はめっちゃいい。今でいうback numberみたいな感じじゃなかろうか。



次のページではTOP40から31までをご紹介!近代B’zを代表するロングセラー「イチブトゼンブ」がここで(早くもw)登場!!

☞NEXT:Page2 TOP40 → 31 まで

コメントを残す