B’zのオフ会に行ってみた。B’zオフ会未体験の人は前情報として参考にしたまへ

2016年4月、大阪時代。

B’zのオフ会に行ってみた!

…20歳の時にB’zカラオケオフ会(by mixi)に行って以来の試みである。

 

今回のオフ会は ライブ映像を観覧しながら食事会→カラオケ2次会 という内容。

めっちゃ楽しそうやん… と期待で胸がふくらむ反面、

B’zファンのつもりでこんなブログまで書いている俺だが、果たしてオフ会でそれが通用するのだろうか…

 

さて、今後単身でB’zオフ会に乗り込もうと検討してドキドキしている全てのB’zファンのために、当時のオフ会の記録をここに記します。前情報として参考になれば幸いです。

また、そうでない方も、僕のB’zオフ会体験をほほえましく眺めてやって下さい。

いつものように記事内に、適当なB’zの楽曲をBGMとして添えていきます。

 

大阪のB’zオフ会は下記のお店で頻繁に開催されています!!

Cafe Lychee (カフェ ライチ)
MAP:大阪市東住吉区駒川3-27-19
開催日時はアメブロかfacebookで告知されるはず
アメブロ
facebook

※当記事でご紹介するのは記念すべき開催第1回目のオフ会の様子となります。あれからかなりパワーアップされていて、オフ会限定で店舗内にカラオケ機材を持ち込まれたり、ギタリストをお招きされてB’z楽曲の生演奏を聴くことができたりと、大変豪華な催しとなりました。関西ローカルのTV番組で「となりの人間国宝」にも認定! 「B’zが来店される日も近いのでは…」と、応援しております。



その1 B’zファン(=ブラザー)は意外とシャイ

Brotherhood
B’z
ロック

※B’zファンのことをブラザーと言います。以下は愛をこめてブラザーで統一

開始5分前くらいに、僕はオフ会会場へたどり着いた。

すでに半数以上の席が埋まっていたが、空いている席へ着座。

どうやら、その席には初対面となる人達がほとんどだったようで…

…会話が生まれない。ど、どうしよう。

ブラザーは意外とシャイ。そして僕もブラザーだ。やはりシャイなのである。

 

 

その2 ブラザーの多くがだいたい僕より年上だった

イチブトゼンブ
B’z
ロック

 

周囲を見渡してみる。

どうやら、皆さん僕(当時28歳)より年上なご様子だった。

まだ会話は生まれていない…

 

 

その3 みんな何かしらライブグッズを身にまとっていた

弱い男
B’z
ロック

 

正直言って、この発想は僕には全くなかった。

僕は想像力が致命的に弱い男だった。

 

店員さんもライブTシャツを着て、ライブのマフラータオルを首に巻いているではないか。

僕は普通のドット柄のシャツ。「稲葉さんもライブでようシャツ着てるからね」とか、出発前に妻に向かって話していたことが恥ずかしすぎる…それならそれで、せめてチェック柄のシャツをチョイスすべきだったのに、僕はそのことにすら想像が及ばなかった。

inabasan

 

 

その4 ライブ(=LIVE-GYM)の話で盛り上がる

YOU & I
B’z
ロック

 

完全に致命傷になる前に着ているシャツを破り捨てて、裸にジャケット姿になって「ひと昔前の稲葉さんのスタイルです」と言って身を投げ出そうかとか考えているその時、

 

やっと会話に花が咲く。ライブの話題だ。

なんといってもB’zはライブがすごい。感動するし、中毒性があってトリコになる。オフ会に来るほどのブラザーはたいてい、ライブに行きまくっている。だからこの話題で盛り上がり、みんな打ち解けることができた。更にここでひとつ、自分のエピソードや趣向を語ることができれば間違いない。

僕のエピソードは、2015年の6月18日に急遽追加公演が決まった「Zepp Namba」のライブを、

最前列&稲葉さんの目の前の位置で鑑賞できたという話!!

更に稲葉さんがよくやる口に含んだ水を客席に向かって吹きつける演出で、僕はそれを浴びてきたよって言う…

 

さすがにこれには、歴戦のブラザーたちも驚いてくれた。

 

 

その5 とってもマニアックで情報ツウなブラザーの話が面白い!

Do me
B’z
J-Pop

 

全く僕の知識なんて、足元にも及びません。色々教えてもらってとても面白い!

以前稲葉さんのご生誕地・岡山県津山市の「イナバ化粧品店」について記事を書いたが、その程度はまだまだ義務教育を終えた程度だ。

岡山県津山市でB'zゆかりのイナバ化粧品店を巡る旅 10の楽しみ

2015.09.02

 

すぐにソールドアウトになるライブグッズをどうにかして入手されたことや、B’z楽屋への差し入れとなったハンセンさんのアメリカンドッグ・通称「稲葉ドッグ」のこと、稲葉さんご自宅の「stone house」を表敬訪問された話(もちろん外観を眺めただけ)、かなり希少なライブに参戦された時の感想を聞いたり、と… B’zへの愛に感服。

僕、B’zについて知らんことばっかりやな(笑)

 

 

その6 恋心が流れたら呼吸するようにみんな踊り出す

恋心 (Koi-Gokoro)
B’z
ロック

 

B’zにはいくつか振り付けが存在する曲がある。これがまた、ライブで盛り上がるのだ。「恋心」は鉄板!

以下の曲なんかも、押さえておくといいですね。

「スイマーよ!」
「NATIVE DANCE」
「MVP」
「Wonderful Opportunity」

 

その7 ウルトラソウルの合いの手も鉄板

ultra soul (Japanese Version)
B’z
ロック

 

ライブ映像の稲葉さん:「ウルトラソウッ!!」
我々:「ハァイッ!!」

この頃になると、もうだいぶ場の雰囲気がこなれてきて、盛り上がっている。年の差なんて関係がなく、僕らはB’zという共通の価値観でつながっているのだ。

 

 

その8 ライブ映像も終盤となり皆でそれに見惚れる…

EPIC DAY
B’z
ロック

 

宴もたけなわで…

この時会話が無くなりましたが、序盤の会話が生まれなかった時とは全く状況が違います。ブラザー同士心を通わせ、最後にこんな素晴らしいご縁をつくってくれたB’zに敬意を表し…  祈りにも似たシチュエーションとでも言いましょうか。

 

 

その9 カラオケで2次会へ…

有頂天
B’z
ロック

 

ブラザーのブラザーによるブラザーのためのカラオケ

これはブラザー皆が日頃常に求めているシチュエーションではなかろうか?

何を唄ってもいいのだ!!

 

普段の社交的なお付き合いのカラオケにおいては、唄えるB’zの曲というのは非常に限られてくる。「Ultra soul」を歌うのが義務のようになってくる。そこではブラザー誰しもが抱いているアルバム収録曲やカップリング曲への溢れんばかりの愛情を、強い理性で抑え込まなければならない。それを普段のお付き合いカラオケで歌うとほとんどの人がその曲を知らないため、場がしらけてしまう可能性が高いからだ。聞き惚れさせる歌唱力も俺には無い。

 

しかしB’zオフ会後のカラオケ2次会なら…

何を唄ってもいいのだ!!!

 



まとめ

いつかまたここで
B’z
ロック

 

B’zのライブに強い中毒性があるように、B’zのオフ会にも強い中毒性がある!

その後、東京に転勤なるまでは欠かさずこのオフ会に通い詰めましたw

 

 

最後に繰り返しになりますが、大阪でB’zのオフ会が開催されているお店はコチラです↓


Cafe Lychee (カフェ ライチ)

アメブロ
facebook

 

関連記事

合わせてどうぞ!

岡山県津山市でB’zゆかりのイナバ化粧品店を巡る旅 10の楽しみ

B’z30周年エキシビジョンのオーディオガイドが最高だった件(DL配信願う)

【B’z30周年】ファンクラブ会員限定で行われたLIVEで聴きたい楽曲アンケートの結果がスゴい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。