「嗚呼、突き抜けようぜ 泣いちゃいられない」~ドライブにぴったりなB’zの曲(その1)

怒りのディスカウントでハンモックを激安購入 in カンボジア

旅行・観光・ご当地グルメ

~前回のあらすじ~

カンボジアの市場・オールドマーケットで、憧れのハンモックがお土産で買えることを知った俺

[kanren postid=”4074″]

 

お値段=6ドル

所持金=4ドル

 

無理だ…  買えねぇ

ガーン

 

 

残念だけど購入を諦め、店員に別れを告げようとした

そしたら「ディスカウントOK! ディスカウントOKよ!!」と、あわてて連呼してきた

 

 

 

・・・

それがお前らのやり方か!!



カンボジアの市場はディスカウントありき

だいたいどこのお店・どの商品も、オールドマーケットではディスカウントありきであった

 

…個人的な話だけど、俺ディスカウントありきの営業スタイルは嫌いなんだよ

相手見て余計に値段ふっかけてくる奴とか

相手の反応見ながら易々とちょっとずつ値引きしていく奴とか

 

今回のカンボジアの例で言うと、
裕福そう?な日本人観光客を目にした現地店員の心理はたぶんこんな感じだ

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/09/old-market-hammock.jpg” name=”店員” type=”r line”]6ドルで売れたらラッキー(ちょろい奴だ)[/voice]

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/09/old-market-hammock.jpg” name=”店員” type=”r line”]高いだと?じゃあ5ドルで売るか(全然よゆーだぜ♪)[/voice]

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/09/old-market-hammock.jpg” name=”店員” type=”r line”]まだ高い?じゃあ4ドルでいいよ(だいたいそれくらいで皆買ってるけどなw)[/voice]

 

…まぁ、日本の営業マンもこんな奴ばっかりだけどな!!

ええそうです

だから俺、営業マンは向いてません。
10年近くずっと営業職やけど(ヤメタイ…)

 

とりあえず最初のお店での購入は止めて、同じようにハンモックを販売している店を巡ったが、だいたいどこも同じような対応だった

ゴネたものが得をする文化というのは、万国共通なのだろうか?

商売人の文化か・・・

 

怒涛のディスカウント・チャレンジ

最初から素直に4ドルで提示してきてくれるお店があったなら、ちょうど所持金4ドルだったからすんなり購入してたかもしれないのになぁ。

普段は値切りとかあんまやりたくない性質(たち)なんだけど、異国の開放感と怒りが相まって俺を鬼にしてしまったのか、怒涛のディスカウント・チャレンジがはじまった―― 「ディスカウントOKよ!!」って言ってきたのは君たちだからな。後悔するんじゃないよ…

 

4ドルでは絶対に買わねぇ

そう心に誓いました。

 

4ドルでハンモックともう一品狙う

単品で勝負するよりも、「複数商品まとめて買うから」って論法の方がディスカウントしやすそうだと思ったから。

 

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/08/champey.jpg” name=”俺” type=”r”]うし江さん、何が欲しい?[/voice]

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/08/ushie.jpg” name=”うし江” type=”l”]これ!![/voice]

 

これもだいたいオールドマーケットならどのお店にもお土産品として置いてある、ココナッツ・ボウル

 

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/08/champey.jpg” name=”ちゃんぺい” type=”r”]これも色が綺麗だねー。(店員さんに)これはいくらですか?[/voice]

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/09/old-market-hammock.jpg” name=”店員” type=”l”]5ドルです[/voice]

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/08/champey.jpg” name=”ちゃんぺい” type=”r”]じゃあこれとハンモックを合わせて… 3ドルでいいかな?[/voice]

[voice icon=”https://guchiyama.com/wp-content/uploads/2017/09/old-market-hammock.jpg” name=”店員” type=”l”]えええっ![/voice]

 

でも、そっちがみんなふっかけてくるんだから、こっちも最初はふっかけてやろうかと

それで最終的に、

ココナッツ・ボウルとハンモックを4ドルで手に入れることを目標に据えた

 

こういう感じで色んなお店をローラーする

時々マジギレする店員もいた

英語もだんだん流暢になってきた(笑)

 

 

そしてついに、

 

 

 

ミッション・コンプリート!!

写真の二品を、目標の計4ドルで入手

ハンモック(1人用) 初回提示額6ドル
ココナッツボウル 初回提示額5ドル
※どの店もだいたい値段一緒

即ち、計11ドルから7ドルもディスカウントに成功!!!

 

俺とうし江さん、2人とも自分へのいいカンボジア土産が手に入った

所持金も使い切って、すごく効率のいい旅に(笑)

何より「異国の地で大幅なディスカウントに成功した」という体験が、プライスレスな土産話である

 

さらに言えば、

こんな人もおるから、安易に「ディスカウントOK」な営業するのはやめた方がいいよ

って話でもあったり(笑)

 

—– ✂ —–

最初から最後まで、いい旅だった。

その他、カンボジアの4泊5日で体験した色々を、別の記事と別のブログにまとめていってるので、関心ある方は是非そちらも覗いてみて下さい!!

[kanren postid=”9111″]

☞ブログ『まだやだ僕は眠らない』|旅行・観光 > カンボジア



関連記事

カンボジアで手に入れたハンモックを使って、色んなところで妻と一緒に遊んでいます(笑)

東京でハンモック張るなら、まずは代々木公園

吉祥寺のめっちゃ美味しいパンを食べた後、井の頭公園でハンモック

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでメガジップ&ハンモック

コメント

タイトルとURLをコピーしました