千鳥ケ淵公園

試行錯誤の日々 #東京の桜

3月下旬、東京で有名な桜の名所「千鳥ケ淵公園」の桜が満開になります。半蔵門駅から徒歩10分と行ったところ

昨年(2021年)、職場からの帰宅途中にふらっと寄って撮りました

千鳥ケ淵公園
千鳥ケ淵公園

カメラとレンズの組み合わせやら、撮り方やら、現像やら、、試行錯誤してるなぁ

またこの時期、仕事も超試行錯誤していたことを思い出します

手帳を見返すと週のテーマに

負けに不思議の負けなし

と、ノムさんの名言が綴ってありました(笑)

今年(2022年)も昼休みに愛妻サンドイッチを持って出歩いて、千鳥ケ淵公園の桜を見に行っています

はてなブログで読者登録している人のブログを見ていて、千鳥ケ淵公園の桜写真で良い投稿があったのでご紹介します→

千鳥ヶ淵と各地の桜 – 豪鬼メモ
ソメイヨシノが今日満開ということなので、東京で最も有名な桜の名所であるところの千鳥ヶ淵に行ってきた。天気はイマイチだったが、ここなら流石に私でも見栄えのする絵が撮れる。対岸に桜が並んでいるので邪魔な人混みがフレームに入らないし、桜の密度も形も十分だし、堀やボートなどの副題にも困らない。というか、この写真の手前に写っている桜の枝振りの見事さといったらない。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)