俺の恵比寿ランチ(其の五)~「魚一商店」100円割引を止めるな!!

ここは何気に恵比寿でいちばん最初に行ったお店である。

大阪時代の東京出張の時、お昼時に恵比寿に寄る機会があってなんとなく訪問したのが「魚一商店」だった。

そしてそれから2回目の恵比寿での食事も、なんと偶然「魚一商店」

東京出張の時に今勤めているの会社の社長に誘われて、

「肉と魚どっちが食べたい?」

と訊かれたので「魚」と答えたら、連れて行かれたお店がまたここだったのだ。

こういう経緯を経て、今や俺も恵比寿ランチで「魚が食べたい」ってなったら自動的にここへと足を運ぶようになった。

※2019年10月1日以降、実際に行って消費税アップの影響も確認してきました。

恵比寿 魚一商店

連れて行ってくれた社長いわく、ランチのオススメは「魚一丼(海鮮丼)らしい。しかし、俺はどうも普段のランチで海鮮丼を食べる気にならないんだよね… お腹冷えそうだからかな? 旅行や観光の時は好んで食べるんだけど。

しかし、旅行や観光(例えば築地)ならお店がなかなかのお値段で提供してそうなクオリティの海鮮丼を、1,000円ポッキリで食べれるのは確かに魅力的なのでしょう

鮭ハラス備長炭炭火焼定食 税込990円880円→1,010円900円

※2019.10.18 訪問
・消費税増税の影響により20円の値上げ
・キャッシュレス決済有、5%還元の掲示
・ただし、100円割引と併用できないため、結局値上げ回避付加…
・なお、キャッシュレス決済方法はカードのみ? スマホ決済はまだ未対応の模様

そんな俺がいつも食べるヤツはこれ!

いわゆるシャケ弁の鮭ではなくて、アトランティックサーーモン!!

デカい、そして脂のノリが段違い!!!

脂は正直キツすぎるくらいだが、添えてあるレモンとたっぷりの大根おろしのおかげでうまい具合に中和できる。

更に刺身3種(日替わり)が添えてあるのも嬉しい。

こんな具合におかずが充実しているので、とにかくご飯が進む進む!

このお店を気に入っているもう1つの理由は、ご飯と味噌汁がおかわりし放題であることだ(俺の恵比寿ランチはそればっかだなw)

味噌汁が結構味濃いめで、これまたご飯が進むのである…

なお、各卓には自家製のふりかけが置いてあるが、これは無視してもよい(笑)

「自家製ならもっと頑張れよ!」と突っ込みを禁じ得ないクオリティである。市販のおかかふりかけを置いてくれないかな…笑

100円割引を止めるな!

お会計の時に必ず「ランチ100円割引券」をくれる(2019年3月時点)

なので、今回ご紹介した鮭ハラス備長炭炭火焼定は、1,010円900円となるのだ(消費税計算も考慮されて実質110円引き)

この100円割引を止めずに通い続けるのがポイントだな。これが無いと一気にリピートのモチベーションは下がるかも(笑)

それと、「いつかこれで魚一丼を900円で…」と考えていたのだが、券をよくみると以下の記載が↓

魚一丼、特製鯛丼は割引対象外とさせて頂きます

要注意!!

店舗情報(食べログへ)

とん平『恵比寿でお値ごろな魚ランチを食べるならココ☆』
by 食べログ うしぺいミシュラン!

関連記事

俺の恵比寿ランチ(其の一)~「香湯ラーメン ちょろり」大満足のラーメン定食は餃子がオススメ

2018.12.23

俺の恵比寿ランチ(其の二)~「どんく」決め手は1000円以下で街一番のタンパク質!!

2019.01.11

俺の恵比寿ランチ(其の三)~「なかよし」とにかく土鍋で炊いたご飯が旨い! お替わりも可(重要)

2019.01.28

俺の恵比寿ランチ(其の四)~「らんまん食堂」定食650円、旨い唐揚げの一点突破タイプ

2019.01.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。