群馬へ(仕事で)

仕事で群馬へ行きました

この列車に乗ったわけではありませんが、よく電車図鑑などで目にする成田エクスプレスが目の前にやって来たので息子が喜ぶと思いパシャり。カメラ持ってきてよかったー


いついかなる時も数うちゃ当たるの感覚で写真を撮りまくるもんだから、全然消費が追い付かずに「それ、どうするの?」と自分でも突っ込みたくなるようなデータがどんどんパソコンに貯まっていってしまう。SNSはやってないから消費というのは、基本このブログしかない。

うまく撮れてる実感もまだまだないんだし、あまり深く考えずに投稿することを心がけてみようか。写真を供養せねば

供養と言えば、お客様の事務所の近くで自販機の墓場を見つけました。

今通っているこの群馬のお客様は自分的にも会社的にも大変貴重な案件で、難易度は高いが営業にやりがいがある。もし受注すれば出世しそうな気もしている。今の会社にずっと勤めたいわけじゃないからそこまで出世したいわけじゃないけど、色々と困難な現状を打破するためにはある程度の実績と発言力(公的な権威)が必要だ。そんな感じで前向きにトライし続けてきた今年の自分は、どんどん良い感じに仕上がってきていると思う(いきなり自賛ですみません)


そうそう、ランチは本庄駅近くの「万龍」さんへ。

ラーメン食べたかったのと、食べログで個人のレビューを拝見して決めた。パっとしない食べログ総合評価に対して個人のレビューは高評価、というのがコスパよくて美味しいお店を探すコツです(レビューは文章をちゃんと読む)。絶対にやってないってことに確信持てるからね。何をやってるのか?って、それはご想像にお任せ―

狙い通り旨い。普通の町中華ラーメンよりも仕事が丁寧で深い味わい。でも値段はちゃんと町中華のラーメンで安い。地域が全然違うけど、佐野ラーメン食べた時の満足感を思い出しました💮

万龍 (本庄/ラーメン)
★★★☆☆3.23 ■予算(夜):~¥999

訪問後は地域の視察のため深谷駅を散策。まさかの渋沢栄一の故郷でテンション上がりました。

大学(商学部)時代からの憧れの偉人で、毎週食い入るように「晴天を衝け」見てます。そんな渋沢栄一のお膝元で縁あって仕事してるなんて、これは運命? なんだかものすごく、うまくいきそうな気がしました(笑)

憧れのコキアもこの地の路地で見れたし(ひたち海浜公園のコキアは来年見に行こう)


渋沢栄一記念館にも行きたかったけど・・・ それはまた次回のお楽しみ

そのほか、深谷駅の駅舎も美しい。東京駅に似てます。

周辺には立派な瀧宮神社もあり、線路に沿って流れる水路は桜の季節が待ち遠しい。何としてもこの地に通い詰めたいと思う。願かけがてら、これらの写真も今回は控えておきましょう

最後に、駅舎を背景に、なんと桜が開花していましたw
急に気温上がったから間違えた? もしくはそういう品種??

go-to-top