江戸川土手の彼岸花

昨年も焦がれたのに写真を撮りそびれていた彼岸花。場所にこだわらなければどこにでも生えてるんですけどね。今年は葛飾区の金町から近所(自転車圏内)で探してみました。

川沿いなら野生の彼岸花が一面に生えてるんじゃない?と、ひたすら江戸川を南下して

篠崎街道まで来てしまった——

篠崎街道
東京都江戸川区一里塚交差点から同区今井橋までを縦断する全長約7.5Kmの幹線道路

一里塚交差点近くの脇道から江戸川に下ってみる。そして最初の彼岸花写真↓

江戸川 彼岸花

なんか思ってたのと違う(笑)

一面に広がってるかと思いきや、彼岸花は1箇所に密集して咲く習性があるんだろうか。この後も彼岸花のカタマリがところどころ不規則に点在するような景色が続く

江戸川土手 彼岸花

こんな感じ。江戸川の土手から篠崎街道を見下ろす景色のところどころに咲く彼岸花を楽しみながらサイクリング

篠崎街道 彼岸版

生い茂った草むらに覆われてるので、彼岸花に寄るのは難しい

篠崎街道 彼岸花

赤青黄色。三原色がそろいました(←と、一度言ってみたかった)


江戸川の土手は広く、散歩する人やランナーが多い。意外とカメラ持ってる人は居なかったな・・

篠崎街道沿いの彼岸花

江戸川区の一里塚交差点(篠崎街道入口)|Google MAP

それに北総線・京成本線・総武線・都営新宿線と、江戸川にかかる電車が多いのもいい。小さい子供を連れてきたら喜びそうな場所。土手から転げ落ちるのだけは注意しなければ!

江戸川 京成本線
go-to-top