ブログの変遷 ~第1部「愛したいの消えたいのどうしたいの」

 

ふと、当ブログの変遷について記録したくなった

第1部「愛したいの消えたいのどうしたいの」

このフレーズは、大学時代にヘビロテしたB’zの楽曲「SHINE」から引用

 

Shine
B’z
ロック

 

2015年8月ブログ開設

スタートから半年足らず、ブロガー界隈で継続運営の目安としてよく言われている「まずは100記事」を無理矢理書き上げた。この時のコンセプトは「B’zとダイエット、時々うし江」 うし江とは、当ブログに登場させている俺の妻です(当時は同棲/命名は本人)

うし江さん

 

その時は「3ヶ月で7キロ痩せた」ということをフックにしたダイエット情報(体験談)と、俺が愛してやまないB’zにまつわる情報の二本柱をメインコンテンツにしようと考えていた。そこに一服の清涼剤として、うし江さんとの仲むつまじい日々を加えれば、それなりのものはできるんじゃないかな… と

また、この頃はプロブロガーとして崇拝される人たちやネット芸人的な人たち、その界隈のセミナービジネスやサロンビジネスで稼いでいる人たちの影響を大いに受けていた。その結果、やたらメディアっぽいタイトルをつけようとしたり、専門家気取りの上から目線な文章(しかし、いまいち客観性に欠ける粗末な内容)をよく書いていた。

今読み返すと本当に恥ずかしい記事ばかり。しかも内容がとっ散らかっていて、どれも非常に読みにくかった

 

 

・・・

そしてそれらは、後々ブーメランになって自分自身に突き刺さる

 

「3ヶ月で7キロ痩せた」なんて記事を書いた3カ月後にはリバウンドして元の体重に戻るとか、「パーソナルトレーニングに行かないからその体型なんでしょ?」と煽っておきながら自分がパーソナルトレーニングに行かなくなって体型を崩したりとか、ブロガー界隈でよくある運営報告記事にかこつけて「ブログを続けられない人が陥いる罠」的な感じの内容を偉そうに発信したもののその半年後には自分自身も全くブログを書かなくなるとか…

まぁそんな感じ(笑)

 

こんなことはネットを見ればよくある話なので致命傷にはほど遠いが、それでもだいぶイタかった

「イタイ」と感じるようになってからは、本物の専門家でも探究者でもないくせに真理を知り得たような書き方をしたり、とにかくメディアっぽくしようとするのが本当にしんどくなってきた。「~すべき理由!」とか「まだ~してるの?」とか「~するたった一つの方法(理由)」とか「~したら生き方が変わる」とか「あなたが~なのは○△が×××だから」とか、そういう類のやつ

スタートした当初は冗談抜きでそういうのを喜々として書いていたが、今では「冗談やろ!?」と心底思う。そんなお手軽な真理は少なくとも俺程度の人間のところには存在していなかったはずだし、またそれらを無理矢理にでも発信し続けるタフネスは俺にはなかった

 

そうして、今となってはもうとても耐え難いノリで100記事書き上げた後は燃え尽きたのか、めっきり更新が少なくなっていき、半年後くらいには全くブログに手をつけなくなってしまった…

 

 

ブログ放置、その後…

ブログを放置してから1年ほど経つと、検索流入で閲覧数が増えた記事がいくつか出てきた。今もなお当ブログの閲覧数No.1に君臨しているのは、第1部時代に書いた次の記事である

『スターティング・オーバー』とは何ぞや?どういう意味??

2016.04.03

 

なぜ???

これは確かB’zのオフ会にから帰宅した後、そのまま深夜のおかしいテンションに突入して思い付きでサクっと適当に書き上げたヤツ(その後、何度かリライトはしてる)

他の記事であんなに一生懸命メディア風にがんばってたのに!!笑

 

えてして、人生とはこういうものかもしれません

 

しかし、これがブログ再開のきっかけになったのかもしれない。まさしく「スターティング・オーバー」である。ブログは基本気楽に書けばいいという心持ちになり、一方では当該No.1記事を超える記事を狙って書けるようになりたいという意欲も湧いてきた

そして2017年8月、東京への引っ越しを機にブログを復活。その際にこれまで書いた記事を精査し、見るに堪えないと思った半分以上を封印した

 

 

リライトによる復活、第1部完成

2018年6月から、過去記事(2015年8月~2016年6月)のリライトに着手。生き残していた記事も封印していた記事も当時の俺の気持ちをなるべく汲み取りつつも、押しつけがましい専門家気取りの文章は削除・修正を行う。また記事によっては、主題や構成ごと大幅に造り直し。もうどうしようもないものや時代にそぐわないもの、明らかに間違っていたものは封印ではなくゴミ箱へ

こうして2015年8月のブログ開設から2016年6月くらいまでに書かれた100以上の記事のうち、30記事を当ブログの第1部としてリニューアル・復活することができた

 

2018年8月時点でもなお、先述した「スターティング・オーバー」の記事が当ブログの閲覧数No.1なのは癪だが、それを見るたびに「スターティング・オーバー」な気持ちになれるのでよしとしている

また、続く閲覧数No.2も第1部の記事

7キロ痩せると見た目はどのくらい変わるのか!?俺で検証してみよう

2015.09.06

 

こちらはブログを開設した当初いちばん書きたかった内容なので、閲覧数が多いのは嬉しく思う。また、閲覧数に比例して「その後、リバウンドするんだよな…」という自戒の念が強くなるのも一興

 

※2018年9月時点のランキング

 

第1部の最後もダイエットの記事だ。締めくくりとしては悪くない。ダイエットに始まり(リバウンドを経て)ダイエットに終わる(その後、またリバウンドするw)

【5キロ痩せ】ジュースクレンズから始まる21日間のダイエット記録

2016.04.13

 

 

そしてこちらの記事は図らずして、初出の時から既にのちの当ブログの変遷を象徴するかのような内容に仕上がっていた。まさしくターニングポイント。これを経て現在「痩せる」ことよりも「食べる」ことを圧倒的にオススメするブログへと鮮やかに変貌を遂げたのだ(笑)

 

☞第2部「鮮やかな感情はこんな時光る」 に続く

 

第1部「愛したいの消えたいのどうしたいの」

 

記事一覧はコチラ

 

 

オススメの記事

7キロ痩せると見た目はどのくらい変わるのか!?俺で検証してみよう

【大阪時代】薬膳ジュースの元気堂で手相占いしてもらった時の話(ほぼ全文文字おこし)

大阪八尾を満喫!美味しすぎるとんかつ弁当、温泉、スカイクルーズ!

B’zのオフ会に行ってみた。B’zオフ会未体験の人は前情報として参考にしたまへ

【5キロ痩せ】ジュースクレンズから始まる21日間のダイエット記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。