6番曳山「鳳凰丸」

僕:ねえねえ、曳山博士!(唐突w)

曳山博士(妻):なんじゃね?

僕:ホウマルの正式名称は何ていうの?

曳山博士(妻):ホウマルの正式名称は、「鳳凰丸(ほうおうまる)」じゃよ。

僕:へぇー!

曳山博士(妻):ちなみに鳳凰丸は、全曳山の中でいちばん重たい曳山なんじゃよ!!

僕:へぇー!!さすが曳山博士(妻)!!!

—– 幕 —–

唐津くんち 鳳凰丸

一番重たい曳山の前で何故か、軽やかに曳子が空中へ舞っておりました。唐津くんちで胴上げなんて初めて見た。きっと今回、唐津くんちを復活させた立役者に違いない、なんて、てきとうなことを妄想したりw

唐津くんち 鳳凰丸

妻(曳山博士)が息子に、

「あれはコッコよぉー!」

と熱心に教えておりました。

唐津くんち 鳳凰丸
6番曳山「鳳凰丸(ほうおうまる)」

詳しい各町・曳山の説明/唐津市|6番曳山「鳳凰丸」

唐津くんち 鳳凰丸
鳳凰丸の肉襦袢

唐津くんちと言えば、曳山だけじゃなくて肉襦袢(にくじゅばん)と法被(はっぴ)の2種類の祭り装束も見もの。14の各町ごとにデザインが異なります。今回初めて注目したのですがw 

写真撮るのが趣味になると、いろいろ見るとこ変わるなぁ。大学の時にハマりたかった…

go-to-top