「ジェイソンマーク」でスピングルムーブのレザースニーカー(白)を洗う

 

スタイリッシュなパッケージと高い洗浄力で注目を集めるスニーカー用洗剤、ジェイソンマーク(JASON MARKK)

今や百貨店やセレクトショップ、有名ブランドの公式通販サイトなんかでも販売されているので驚き

 

 

購入した時は知らなかったのだが、ジェイソンマークで天然皮革の靴も洗っていいらしい(メーカー公式情報 ※但し「プレミアムシュークリーニングブラシ」の使用を強く推奨)

 

そこで、2年くらい履いているスピングルムーブのレザースニーカー(白)を洗ってみることにした。カンガルーレザーの履き心地がやみつきになった、お気に入りの一品だ

 

※前回はナイキの黒スニーカー(合皮)を洗いました

漫画で話題の「ジェイソンマーク」でナイキの黒スニーカーを洗う

2018.08.27



ジェイソンマークの使い方

前回記事でも実演写真と共に自分の言葉で洗い方を説明したが、以下の通りメーカーの取扱い説明書から洗い方を抜粋したのでご参考まで

HOW-TO INSTRUCTIONS

1 ボウルに張った水にブラシを浸す

2 適度のソリューションをブラシにつける

3 ブラシを再度水に浸す

4 泡立てながら汚れている箇所をブラッシングする

5 布かタオルできれいに拭き取り、必要に応じてこの工程を1~5回繰り返す

6 自然乾燥させる

 

スピングルムーブ レザースニーカーの状態

そもそも、そこまで状態は悪くないと思う。俺にしては、大事に履いていたつもり

 

ソールは汚いけど!!
このソール、すげぇ手入れしにくいんだよね…

 

更に、靴紐を外してみるとなんと…

ナ ニ コ ノ 黒 イ 汚 レ

さすがにこの紐は捨てるしかないな… 「スニーカーの紐って洗わなかったらこんなことになるんだ~」と思っていたら、

 

スニーカーの方もガッツリ黒い汚れに侵食されていらっしゃる! これはショッキング!!

おそらく、靴紐を通す穴に「ハトメ」と言われる金属パーツが取り付けられたことが原因かと思われる。これはスピングルムーブのスニーカーに標準ではついておらず、当時購入した靴屋の販促サービスとして無料で取り付けられた。余計なコトしやがって…笑

「たぶんこの汚れはどうにもならんやろうな」と思いながら洗い始める。結果は果たして――!?

 

ジェイソンマークで洗う

まずは片方を洗い上げる

以下の写真では、左側が洗い上げた方

 

やはり黒い汚れはどうにもならなかった…

全体的にぶっちゃけそんなに際立った変化はないけれど、

 

after ⇔ before

やっぱりソールはかなり綺麗になるよね。ジェイソンマークはソールの汚れ落としにいちばんイイのかもしれない

 

そしてもう片方も洗って完成!

靴紐を通す穴から染み出た黒い汚れは、隠して見なかったことにしよう。これは洗ってどうにかなるレベルではないと思うので、みなさんも白いスニーカーに「ハトメ」を使われる際にはご注意下さい!!

 

以下の写真は洗う前に接写したモノ

<before>

洗う前に確認したつま先のちょっとした汚れや、シワに入った汚れなんかが落ちたような気がする

 

スピングルムーブ専用の手入れクリーム

実はこれもちゃんと持っているのだ。スピングルムーブ専用、即ち「カンガルーレザー」専用とのこと。コイツで時々磨いていたので、そんなに汚くなかったのかもしれない(その際に一度も靴紐は外さなかったので、靴紐を通す穴周りの黒い汚れには全く気付かなかったのだが)

 

1. 汚れ落としクリーム

【効果】
・皮革に付着した汚れを落とします
・皮革表面に保護膜を形成し、汚れを付きづらくします
・カビ止め剤配合です。定期的に使用することにより、カビから皮革を守ります

 

洗った後だけど、黒い汚れの部分を重点的に専用クリームでも磨いてみた。しかし汚れは落ちないので、やっぱりここは手遅れの模様…

 

2. 栄養補給クリーム

【効果】
・クリームに含まれているワックスの皮膜で細かなキズからも守ります
・保湿効果でしなやかさを保ち、皮革の劣化を抑えます。(ひび割れ・カサつきを抑えます)
・カビ止め剤配合により、保管時のカビの発生を抑えます

特に水洗いをした後(水に濡れた後)は、保革のクリームを塗るのがとても重要らしい

 

こちらはデリケートクリームの要領で、指で塗り込むことにした(でも、ワックスとかカビ止め剤とかも入ってるようなので、次からはちゃんと布を使おう)



完成!! その仕上がりは…

写真写りは、部屋の光の加減によるところもありますが――

<after>

こんな感じ!

 

靴紐は新品のホワイトカラーに変更。靴紐通す穴周りの黒い汚れは、うまいこと隠れてくれるのでよかった

 

<before>

※ちなみに洗う前の靴紐の色は「グレー」です

 

総括

スピングルムーブのレザースニーカーについては、ジェイソンマークで全洗いする必要は別にないかもしれない。革を水で濡らすのも、一般的にはよくないと言われるし――

しかし、ソールの汚れについてはその独特な形状ゆえに、通常の布を使った靴磨きでは落としきるのが困難。従って、ソールの汚れに対してジェイソンマークを使うのはとても有効と思われる

 

スピングルムーブ レザースニーカーの手入れ
・アッパー(カンガルーレザー部分)は定期的に専用クリームで磨く
・ソールの汚れをジェイソンマークで洗って落とす
※更に「ハトメ」(靴紐を通す穴を補強する金属パーツ)を付けている場合は、ハトメ周りの汚れに注意してこまめに手入れした方がよい

この方法が良いんじゃないかと思いました。そして、俺はもう二度とレザースニーカーにハトメはつけんぞ! 例え、靴屋が無料でサービスしてきたとしても…

もう1足くらいスピングルムーブのレザースニーカーが欲しいので、いい勉強になった

(おわり)

 

商品リンク まとめ

関連記事

合わせてどうぞ!

漫画で話題の「JASON MARKK」でナイキの黒スニーカーを洗う

キャンバス地(白×グレー)のスニーカーに染みついた汚れを落とす

良い革靴が欲しくてたまらなくて安い革靴を購入する俺の真理 ←「オシャレは足元から」への目覚め

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。