大阪で人生初のぶどう狩り・食べ放題!しかしふどうって実は、そんなにいっぱい食べられない…

ぶどうの狩り方

2015年10月

大阪時代に柏原市で人生初のぶどう狩り。

 

早速余談だが、

実はこの時プロポーズ用の指輪をバッグに忍ばせていた俺(笑)

こんなこと↓をしようと思ったとか、思わなかったとか

※説明=苺の茎に指輪を引っかけて、苗の状態から育てて最後は彼女にプレゼントするというプロポーズ演出

ぶどうでもできるんじゃないかと… 100日がかりじゃなくて、当日来て蔓に引っかけることになるけどw

 

本記事ではそんな、ぶどう狩りした時の話をご紹介



大阪柏原市でぶどう狩り・食べ放題!

大阪府柏原市はぶどうの名産地

その昔、前職の営業で柏原市によく通ってた時にそのことを知りました。

ワイナリー見学や試飲などもできるスポットです。

 

柏原市観光ぶどうセンター

柏原ぶどう狩り

※2015年10月時点の情報

ここでぶどう狩りができる!

他にもぶどう狩りを運営している農園はあったが、10月~にもなるとぶどうはほとんど残っていないらしく、8月から9月中旬くらいまでが一般的なぶどう狩りシーズンと考えるべきだろうか。

念のため『柏原市観光ぶどうセンター』にも問い合せをして確認したところ、10月3日でまだOKだったのでこちらに行くことに決定

 

 

いざ、ぶどう狩り!!

 

ちなみに地図通りに行って到着するのはぶどう農園ではなく、JAの倉庫らしき敷地。

「ここでぶどうを狩るのか?」と面くらう。

しかし、駐車してしばらく待っていると職員さんから以下のご案内がある。

 

「現地へ誘導します!(原チャリの後ろを)付いてきてください!!」

なるほど~

 

いざ、ぶどう食べ放題!!

8房くらい食べてやる

…はじまる前はそんな意気込みである。

 

そして受付では、ぶどう狩りに必要な道具を貸して頂ける。

ハサミ
水を張ったバケツ
ゴザ

 

ぶどう狩り道具

…意外だったのはゴザ!

ゴザ敷いてぶどう食べながらまったりくつろげるので有難い。

 

さぁ…

 

わずか1,000円でぶどう食べ放題!!!!

 

ハサミで蔓を切り、

ぶどうの狩り方

 

水張ったバケツでぶどうを洗って、

狩ったぶどうを洗う

 

いただきます!!

 

 

【悲報】ぶどうって実は…

そんなにいっぱい食べられない!

8房どころか、2人で3房が限界w

 

ゴザでまったりできるのはやはり有難い。牧歌的な空間の中で、ゆっくり焦らずぶどうを食べることができる。

しかしそこで、ひたすらぶどうだけを食べ続けるというのは… 苦笑

 

お弁当やお菓子を持参するべきだった(やっていいのかどうか分からんが)

そしたらもうちょっと、イケたと思うんだが…

それが俺たちのぶどう狩りの心残り



ぶどう狩り その後

ぶどうだけでお腹をいっぱいにするのはキツい。

そう悟った俺たちはいざぎよく、お店で昼食をとることにした(笑)

この日の旅行の次の目的地は八尾。柏原市から車で20~30分程度。

なので、八尾でお店を探すことに

 

…ここで、衝撃的に美味しいとんかつ弁当と出会う

そして更に、最後はうし江さんと一緒に空を飛ぶ。

続きます

大阪八尾を満喫!美味しすぎるとんかつ弁当、温泉、スカイクルーズ!

2015.11.01

続きはコチラ

 

関連記事

【大阪時代】八尾の超人気店、とんかつ『マンジェ』さんに休日行けるかどうかトライ

【大阪時代】薬膳ジュースの元気堂で手相占いしてもらった時の話(ほぼ全文文字おこし)

2回目の結婚記念日!1回目の時と比べてお祝いの格差がヤバいことに…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。