葱まみれの肉キーマカレーが有名な大阪「ラヴィリンス」でディナー

葱まみれキーマ

2015年8月、大阪時代

炎の浪速男さん
いらっしゃいませ

 

予約より30分も早く入ってしまったが、とても気持ちよく迎え入れてくれたことを覚えている。

大阪市西区新町にある「ラヴィリンス」

合言葉は「迷宮入り」

 

 

雑誌などでは、ランチの「葱まみれの肉キーマカレー」が有名なこのお店。

 

ディナーではマスター・炎の浪速男さんの印象的な創作スパイス料理が楽しめる!

価格帯もコース料理としてはお値ごろでオススメだ。

お酒も旨い。

 

 

この日教えて頂いた、創作スパイス料理へのこだわりは以下の通り

  1. 季節感のあるスパイス料理
  2. スパイスと出汁の融合

 

この2つをテーマに料理はお任せで楽しんだ。

その一部を写真と共にご紹介!

美しい食器にも注目!!

 



▼アガリクス茸とモロヘイヤのスープ

アガリクスダケとモロヘイヤのスープ

 

▼コーンと花びら茸の卵とじ

コーンと花びら茸の卵とじ

まさにスパイスと出汁の融合を感じる一品!

コーンも希少なコーンを使用(品種名は忘れてしまった…)

 

▼名物「ネギまみれの肉キーマ(カレー)」を塩バターパンで

葱まみれキーマ

これがめちゃくちゃ美味しかった!

白ネギ・青ネギ・にんにくの芽の風味と歯ごたえが絶妙にマッチしつつ、塩バターパンの豊かな甘味とスパイスがシナジー。

あの時の感動は、忘れられない。

 

▼セルバチコをふんだんに使った汁無し担担麺

汁なし担担麺

「セルバチコ」…ってご存知でしょうか。未知との遭遇。

セルバチコだけをまず食べてみると、一口目はごまの風味…

そこからだんだん辛みが増して最後は苦味に変わっていく不思議なスパイス。

これが普通の担担麺にある“ゴマ”の代わりとなって、より味わい深くユニークな料理へと仕上がっていた。

 

▼スパイスの効いたラムチョップ

ラムチョップ

ラム肉独特の風味を殺さずに活かしつつ、スパイスを効かせた逸品!

ラム好きにはたまらないと思う。

 

▼鴨ロースの燻製

鴨ロース

ラム肉が苦手なうし江さんのために、代わりに鴨ロースの燻製を提供してくれた。

ありがとうございます!

甘いオレンジのソースがアクセントになって、こちらもとっても美味しかった。

うし江の中で鴨肉の記録更新したらしい。

 

▼焼酎もたくさん!

珍しいお酒

焼酎好きにはたまらない!

 

 



 

お酒も進み、なんか音楽の話で盛り上がってしまって5時間くらい居座ってしまった(笑)

 

創作スパイス料理の美味しさとマスターの人柄が相まって、

このお店から離れられない超常現象、

「迷宮入り」

 

それを我が身をもって体感。

また迷いこみたいわ~

ラヴィリンス (食べログ店舗情報)
☞俺『スパイスと出汁の融合を堪能!「迷宮入り」とはこういうことか…!』『大阪に来たなら一度は体験したい「迷宮入り」』
☆評価 夜4.5昼3.6 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価です。
→点数の指標はコチラのページにて

俺のレビュー本文を見る

【ディナー】スパイスと出汁の融合を堪能!「迷宮入り」とはこういうことか…!

うし江とのお付き合い6年目記念で夜のコース料理を予約。それが初めての[ラヴィリンス]での食事でした。
スパイスが効いた創作料理の数々や、オーナー「炎の浪速男」さんの心のこもったサービス、そしてとっても楽しいトークに大・大・大感動!!!

僕らのように、ラヴィリンスにの料理に大満足してハマってしまうことを、オーナーさんは「迷宮入り」と名付けておられます。グルメ業界で結構、普及しているようです(笑)

この記事をご覧いただいている皆様も、ラヴィリンスに一度行ったら「迷宮入り」間違い無しです!!

・・・

その後、うし江とはランチでもう一度[ラヴィリンス]を再訪。貸切で予約していたディナーの時とは当然うってかわって、どんどんお客さんがいらっしゃいます!!

名物の「ネギまみれ肉キーマカレー」(ニンニクの芽入り)を注文!やっぱりうまい~!!
裏メニューである「ネギまみれ肉キーマカレー」の「鴨肉版」も頂きました!

今後も必ずリピートします☆大阪で働いているうちに、少なくともランチの表メニューは絶対制覇しておきたい。
次の「迷宮入り」が楽しみです!!!

 

【ランチ】大阪に来たなら一度は体験したい「迷宮入り」

「大阪・最後の晩餐」シリーズと連動して、食べログ「行ったカレンダー」の6月をほとんど埋め尽くすことに躍起になっている、とん平です。
「エンゲル係数やばい!」って言いたいだけか。。。

今回は「ラヴィリンス」さん☆
大阪おるうちに、是非とももういっかい「迷宮入り」したかった。
ランチ人気やから、これまで結構フラれてきたんだよね・・・

ネギまみれの肉キーマカレー(スペシャル)を頂きました!

やっぱり美味しいな~
ネギの甘みと肉の旨味のハーモニー、加えて食感のハーモニーでもある( *´艸`)
意外にも、味わいはあっさりと☆

…でも、前にディナーで利用した時、ネギまみれの肉キーマカレーを塩バターパンに詰め込んで食べたのが最高に美味しかったんだよな。
バターのコクも相まって、あれ以上のカレーパンが世の中にあるのかね!?ってくらい。
それと比べるとちょっとだけ、ランチのカレーライスは物足りなかったかもしれません。恐縮です(´・ω・`)

そんなわけで、ますますディナーでもういっかい行きたいと思っているとです…
このランチとディナーの緩急も「迷宮入り」のマジックなのか、すごいぜ!!

 

<関連記事>

合わせてどうぞ!

【大阪時代】本町・靭公園近くのイタリアン”カロローゾ” ランチもディナーも絶品!俺たちが一番好きなパスタのお店

ラーメン「三く」激戦区・福島で最高の一杯!!

記念日のお祝いを重ねた「大衆食堂 瓦町ブラン」~ディナーで行列ができる名店!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。