中野パスタ「五感」~男の料理的なしっかり味の生パスタ!!(中野のパスタ、おすすめその③)

中野でパスタ、行きつけの3軒目は「五感」というお店

中野駅南口からほど近い「レンガ坂」という雰囲気の良いスポットに位置している。

外観

レンガ坂と言えば、昼時よりも夜の賑わいの方がクローズアップされるのだろう。こじんまりとしたレンガ仕立ての一画に、多様でオシャレ飲食店が立ち並んでいるのは確かに見栄えが良くて、中野駅北口側の居酒屋通り(ふれあいロードという笑)よりもはるかに若者や女子ウケがよさそうだ。

しかし、俺たち夫婦もその雰囲気に誘われて何度か足を運んでいるが、どうにも満足いかない食体験(割高で味もイマイチ?)が続いたため、夜のレンガ坂には若干の苦手意識が生まれてしまった…
※ちなみにたぶんレンガ坂でいちばん有名な「青二才」にはまだ行ってません。

そんな中、今のところで唯一レンガ坂で自信を持ってオススメできるのが「五感」のパスタ

レンガ坂を諦めきれなかった俺たちが、「昼のレンガ坂なら傷も浅くてすむだろう…」とか思いながら行ってみたお店が、当たりだった。ここならディナーでも満足できるんじゃないかと考えていて、いつか利用してみたい!

牛すじトマト 980円

実際のところ牛スジはアクセントでむしろ脇役。それよりも味のベースとなっているトマト・チーズ・ガーリックのトリオが暴力的な美味しさ。妻・命名で「イタリアの暴力」ww 

それを前面に押し出すことで、もちもちで太い生パスタとよく合うしっかり味に仕上げているところが尖ってていい。いわば、男の料理感がスゴい。好きな人多そう!!!

とりもも肉まるごとペペロンチーノ 980円

これまた、たいへん大味で男らしいパスタ。 こちらはこのお店の名物にしていいんじゃない? ってくらい、インパクト大!

しかし、ぱっとメニューを見ただけでは存在感が薄い印象…… 外の看板やら店内の掲示やらで、このパスタの写真をのっけってないのはもったいなくないか!?

鶏肉は大変ジューシー。皮もパリっとしていていい。ケ〇〇ッ〇ーとかのチキンよりも、断然お得で美味しいと俺は思う。ナイフを入れるとあふれ出す鶏ももの肉汁が、下のパスタやソースとからまって更に味わいを増す。見た目はアッサリしてそうだけど、こちらも生パスタの食べ応えに全然負けないしっかり味の一品だった。

良質なタンパク質の補充も兼ねて、b-monster(俺が通っているフィットネスクラブ)行った後とかにぜひ食べたい!!!!

—– ✂—–

その他のメニューもご参考まで↓ コンプリートしたい。。

店舗詳細(食べログへ)

関連ランキング:中野駅新中野駅東高円寺駅

※昔の食べログレビューを見ると、全然違うパスタ食べてます。ランチメニューもこの時から刷新されたようです↓


うし江『これぞまさしく男のパスタ!』

食べログ うしぺいミシュラン! より

関連記事

「パスタ キッチン」~中野のパスタ、おすすめその①~

2019.01.12

中野パスタ「オリエントスパゲティ」~カジュアルに楽しむナチュラルな美味しさ(中野のパスタ、おすすめその②)

2019.03.28
カロローゾの前菜

【大阪時代】本町・靭公園近くのイタリアン”カロローゾ” ランチもディナーも絶品!俺たちが一番好きなパスタのお店

2015.09.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。