「安室奈美恵 POP UP STORE」丸の内と渋谷の違いを比べてみた

2017年11月19日(日)

この日は渋谷109に臨時オープンされた「安室奈美恵 臨時ショップ【namie amuro POP UP STORE】」の最終日

109にツタヤ、タワレコ、街灯まで!安室奈美恵が渋谷の街を覆い尽くす!

2017.11.16

 

丸の内ドコモショップでも同じ販促イベントが開催されているらしく、

渋谷とは若干の違いがありそう
だったので、妻と行って比べてみることにした

「namie amuro × docomo × TOWER RECORDS POP UP STORE」
実施期間:2017年11月8日(水)~11月28日(火)
営業時間:11:00 ~ 20:00
(※期間中、11月25日:11:00 ~ 18:00 時短営業 /
11月26日:店休日)
実施場所:東京都千代田区有楽町1丁目12−1 新有楽町ビル1階
https://www.nttdocomo.co.jp/kanto/dsmarunouchi/
TEL:080-1373-8463

 

渋谷と丸の内で何が違うか は、上記引用したタワレコ販促スタッフぶろぐの写真からもご確認頂けるが、せっかく行ってきたので当ブログでもご紹介しようと思う



ストアカラーの違い

入店してさっそく分かる違いは、ストアー全体の色調だ

 

丸の内

丸の内の【namie amuro POP UP STORE】は真紅

ドコモカラーかな?

 

渋谷

□画像引用|タワレコ販促スタッフぶろぐより

渋谷109は落ち着いたブルー調だった

 

特設パネルの違い

「Finally」の特設パネルについて

 

丸の内

渋谷に比べると、丸の内はやや小さめだった・・・

 

渋谷

渋谷109はド迫力の特大パネル!!  そちらを先に見てると、丸の内では若干の物足りなさが否めない

渋谷の特大パネルは、スマホのカメラフレームに収まりきれないほどの大きさ!!(決して単純に接写しただけというワケではなくw)

この写真、スマホの待ち受け画面や壁紙にうってつけな会心の一枚なので、気に入って頂けた方は是非以下よりオリジナル画質にてダウンロードなさって下さい
スマホ・オリジナル画質はコチラをクリック

 

 Discographyのパネルも渋谷はデカい!!

 

展示衣装の違い

こちらは丸の内に展示されている衣装の方が、安室ちゃんっぽくてよかったと個人的には思っている

 

丸の内

「Finally」MVのコスチュームに、docomo CM 2010Ver. のコスチューム

 

・・・ッ!!

足の細さとか、横に写りこんでるうちの妻の腕くらいじゃない?

腰は足くらいじゃない??

 

渋谷

対する渋谷は、docomo CM 1992Ver. コスチューム

□画像引用|タワレコ販促スタッフぶろぐより

美的感覚は時代と共に変わっていくもんなんだな~と、写真見比べながらしみじみと感じ入った

 

記念撮影スペース

妻がすっぴんやったから記念撮影しなかったけどwww

 

丸の内

2つの安室ちゃん衣装にはさまれて撮影できる豪華仕様!!

 

「Finally」パネルの安室ちゃんみたいに、薔薇を持って撮影もできる

 

渋谷

□画像引用|タワレコ販促スタッフぶろぐより

渋谷は人であふれかえってたから、このスペースにあまり注目してなかったな

もちろん生花じゃなくて写真パネルだけど、これも記念撮影にうってつけ!!

 

街灯広告の違い

街灯広告にも、丸の内と渋谷では違いがあった!

 

丸の内

丸の内はシックな印象

 

渋谷

渋谷はその街のイメージ通り? に、ポップな印象だった

 



以上、行きそびれた方のお楽しみになれば…

幸いです

単なる日記ですが、当記事書いてよかったなーと喜びます

俺も2年後くらいに自分で見返した時、しみじみできそうだ…

 

(おわり)

関連記事

合わせてどうぞ!

109にツタヤ、タワレコ、街灯まで!安室奈美恵が渋谷の街を覆い尽くす!

namie amuro Final Space 東京会場の記録(ネタバレあり)

人生初の音漏れ参戦 @東京ドーム 安室奈美恵「Finally」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。