人生初の尾道ラーメンは老舗『朱華園』 人気過ぎて大渋滞&大行列

尾道ラーメン

2015年9月、

広島県尾道市へ行ってきた。

尾道ラーメン渋滞と展望台から見た夕日の光景が、とても印象的な旅だった。

 



人生初の尾道ラーメン

まさかのラーメン大渋滞

福山市でレンタカーを手配後、まずはじめに人生初の尾道ラーメンを食べに行くことに。

選んだお店は1947年創業の老舗「朱華園」

福山から「朱華園」に向かう道のりは、途中から片側一車線の道路。

そこでまさかの大渋滞… ラーメン渋滞である。

その道は距離にして約1.5km程度だが、そこから『朱華園』に到着するまで40~50分を要した。

 

何とか到着しても大行列!

すでにお昼時は過ぎているにも関わらず『朱華園』にはとんでもない行列が!!!

これは、ラーメン渋滞にも納得である…

 

朱華園行列

 

更に『朱華園』付近に到着後も、空いてるパーキングが全然見つからないので、先にうし江さんをお店の前に降ろして列に並んでもらうことにしました。

なんとか駐車でき、合流。

 

合流して更に待つこと20分…

『朱華園』では列に並んでいる人に整理券が配られるシステムだ。

 

朱華園整理券

 

この場合よくあるのが、全員揃わない限り整理券を受け取れないということ。

しかし今回は、うし江さん一人でもちゃんと俺の分の整理券も受け取ることが出来た模様。一安心だった(今はシステムが変わってるかもしれません)

 

 

念願の尾道ラーメン!

尾道ラーメン

 

素朴ながらも味のあるスープ。

そこにプリッとした背油の甘味が病みつきになりそう。

人気なのもわかる… が、

ありつくまでに時間かかりすぎかな(苦笑)

 

「尾道ラーメン」というブランド・バリューが先走りし過ぎている感はいなめない。

もっと気軽に行けるお店だったら、もっと満足できたんだけどな。

 

朱華園(食べログ店舗詳細)
☞俺『【尾道市旅行編】尾道市でいちばん有名な尾道ラーメンのお店☆
☆評価 3.3  ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価です。
→点数の指標はコチラのページにて

俺のレビュー本文を見る
尾道市に旅行に行きましたよ☆
尾道市と言えば、尾道ラーメン(゚∀゚)
行かないわけにはいきません!!!

「尾道ラーメン」で検索すると、この『朱華園』がトップに!
食べログの評価も高いので、行ってまいりました。

いりこ・鶏ガラ・醤油味ベースで、大き目の背油ミンチが尾道ラーメンの特徴かな?
あっさりだけれども味わい深いスープに、背油の甘味がアクセント♪
美味しいですよ(^^♪

驚異的だったのはそのコストパフォーマンス!!
1杯600円って、うしぺい本拠地の大阪では考えられない(OД○;)ナァ~ニィィ?!

もひとつ驚異的なのは、その行列!!
15時過ぎに行ったにも関わらず、4~50分は待ちました。
お店に到着する前も、「ラーメン渋滞」が発生しています。

シルバーウィークに行ったので、
間が悪かったのだとも思いますが…

尾道旅行の記念ラーメンとしてはオススメ。
大行列がなければ、安くて美味しいのでリピートすると思います☆



尾道ラーメンを食べた後は展望台へ

千光寺公園展望台から望む尾道市の景色と夕焼けは絶景!

こちらは次の記事にてご紹介します。

絶景!! 千光寺公園展望台から望む尾道市の景色と夕焼け

2015.09.27

続きはコチラ

 

関連記事

【栃木旅行記その1】初めての宇都宮餃子!餃子通りで並ぶのが嫌な人にイチオシのお店を発見!

【栃木旅行記その4】栃木旅行最大の衝撃!深夜営業「佐野らーめん 亀嘉」の一杯に大感動!

大阪でラーメン食べるなら「座銀」 あの濃厚鶏ポタスープが好きすぎて、東京生活が辛い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。