大阪・天王寺カフェ「YARD」を巡る俺にしかできない話をする(訪問時の写真も掲載)

YARD Coffee & Craft Chocolate

前置き。4年前から約700件、食べログにレビューを投稿し続けているけど、初めて評価5.0(満点)をつけようと思う。

そもそもなんで今まで5.0をつけなかったのか? 

それは食べログの総合評価の傾向にある程度寄せて、個人評価もつけてきたからだ。例えばよく聞くのが「星3.5以上なら間違いない――」とか。

逆に、総合評価で5.0満点のお店を見たことはないので、自分も妻も5.0をつけることがなかった。それに満点って、どうしてもなんか胡散臭くなるし(笑)

だから俺と妻の基準では、味の満足度における満点扱いは一応4.5としている。

そしてそこから先は、初めての体験で価値観変わったとか友達を連れていったらすごく喜んでくれたとかその後もひんぱんにリピートし続けているとか、そういう感情的な要素が大いにあった時に加点するのだ。

でもその加点も、0.1点だけ(笑) だから、俺と妻の食べログレビューの最高得点は4.6で止まっている…

さてそんな中、初めて評価5.0をつけてみようと思ったのは「俺はここで5.0をつけないなら、本当にいつ5.0つけるんだろう?」というお店があるからだ。

それが、大阪天王寺公園のカフェ「YARD Coffee & Craft Chocolate」である。

2019年7月「YARD」初訪問

まずは、通常の訪問レポから。外観や内観、頂いたメニューの写真をメインにご紹介していきたい。

外観

yard appearance

黒基調のモダンな建物。大阪天王寺公園に隣接していて、緑の木々の風景と相まってかなり良い雰囲気。

これは、大阪天王寺の新名所になるんじゃないか?

内観

YARD Inside view

内装もシックでオシャレ。窓から見える木々が、いっそう居心地をよくしてくれる。

また、店内はかなり広々としていてスペースがしっかり確保されているので、ベビーカーを引く親子連れには嬉しい環境だ。

※余談だけど、外観と内観写真はオリンパスのアートフィルター・ポップアートを使っている

オリンパスのアートフィルター「ポップアート」の使いどころ?中野のランドマーク撮影、他

2019.09.24

頂いたメニュー

YARD SWEET MENU

何食べるかめっちゃ迷ったが、何食べても美味しいだろうという確信があったので、とりあえず店長がオススメしてくれたメニューを全部いくことにした。

YARD 2019.7 order

1人でオーダーしすぎ?笑 朝10時に行ったので、朝昼ごはんと言うことで… (その後15時頃にラーメン食べたけどw)

そして、味はやっぱり間違いなかった。全部美味しい――

そんな味への確信の理由については後述するとして、「フルーツパンナコッタ(写真左上)」 はかなりオススメ。パンナコッタそれ自体が美味しいのに、フルーツの味わいもしっかり引き立っていてバランスが絶妙。

それに「クリーム・オ・ショコラ(写真手前)」もすごく美味しい。しっかり濃厚なチョコレートの深い味わいを楽しめるのに、全然くどくなくて後味がいい。

この2つをメインに据えて、間に「マフィン」を挟みつつ贅沢に楽しんだ。…食べすぎかと思ったが、結果的にすごくバランスの良いオーダーだったかもしれない(笑)

更に、これらスイーツの味わいを更に引き立てるメニューが「YARD」にはある。

…そう。「YARD」はコーヒーも段違いに美味しいのだ。

YARD DRIP Kenya

シングルオリジンのスペシャリティコーヒー。これは「ケニア」で、華やかな酸味が特徴的。

YARD DRIP

こんな風に一杯一杯丁寧に、しかし洗練された無駄のない手際でドリップしてくれる。コーヒー好きにとっては、この工程を見学するのも楽しみのひとつ。

「YARD」メディアへの掲載

YARD SAVVY

いま、大阪で1番行きたいカフェが
天王寺に誕生しました

SAVVY 2019年9月号より

数ページにわたって、がっちり特集が組まれている。そしてこの雑誌で紹介されている内容の一部が、これから俺が書きたい内容でもある。

そしてその内容こそが「YARD」の味への確信の根拠や、俺が食べログレビューで初めて5.0満点をつけようと思った理由に繋がってくるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。