2010年、冬、四国で2泊3日のドライブ旅行(香川→徳島→愛媛)

2010年、冬、四国――
俺と妻(当時彼女)の初めてお泊り旅行に行ったことを思い出す。主に徳島と愛媛の温泉が目当てだった。徳島県は2018年「全国都道府県の魅力度ランキング」でワースト2位ながら、同年の紅白生中継で米津玄師と共に鳴門市の大塚国際美術館が登場したことで、にわかに注目を集めているらしい。そこには俺たち行ってないんだけど(笑) ちなみに余談だが、2010年の「全国都道府県の魅力度ランキング」のワースト2位は佐賀県だった…(俺たちの出身地w)

☞四国で2泊3日のドライブ&観光

香川県高松でレンタカー調達

初めての本場さぬきうどん!

徳島県祖谷渓~夜のかずら橋(吊橋)

祖谷の忘れられない温泉宿
夕食は温泉宿で
—ここから2日目—
※朝食は温泉宿で
祖谷渓の観光名所巡り

初めての徳島ラーメン(祖谷風)!

愛媛県松山の道後温泉
※夜には夕食と観光名所巡りも
—ここから3日目—
※朝食はホテルで
道後温泉の観光名所巡り

香川県高松でレンタカー返却

 

…以上、ご参考まで。

ちなみに、車で徳島・大塚国際美術館に行った後に愛媛へ向かうなら、祖谷渓(いやけい)はその通り道と言えなくもない(秘境なので高速降りて下道を1時間くらい走るが)。なので今風なら、

大塚国際美術館→祖谷渓(宿泊)→愛媛県へ

っていうプランもありだと思った。

旅と観光の詳細は、是非以下にてご確認下さい。



初めての本場さぬきうどん!

デティールはもはや思い出せないんだけど、当時その安さと美味しさにめっちゃ感動したのは覚えている。この旅でその後もいろいろ食うんだけど、やっぱりいちばん印象的だったのはこのさぬきうどんだった!!

今や食べログの百名店で、特に食べログと提携とかしてる感じでもなさそうなのに総合評価3.8~を獲得している名店!!(2019年2月時点)


 

—– ✂ —–

余 談
ちなみに当時は想像もしていなかったけど、この旅行の数年後に仕事で東京に来て同じ名前のさぬきうどんのお店に出会う。


香川 一福 神田店
とん平『東京駅から20分くらい歩けば美味しいうどんが食えるという発見
by 食べログ うしぺいミシュラン!

ここもめっちゃ旨かった。やっぱり、香川の『うどん 一福』さんが源流なのかな? 誰か詳しく教えて欲しい!!

 

徳島県祖谷渓~夜のかずら橋(吊橋)

忘れられない一泊「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」~2010年、冬、徳島旅行 : まだやだ僕は眠らない前回記事から少し時系列が遡るが、「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」にチェックイン...

日本昔話に出てくる冗談みたいな吊橋。夕暮れ時に控えめなライトアップのかもし出す雰囲気が、更に幽玄さを増している。これ、渡れるんだぜ…

 




祖谷の忘れられない温泉宿

最近TVで徳島県の魅力度ランキングが46位(ワースト2位)であるということを目にした。そして、俺が妻と交際してから初めて一緒に行った旅行がまさしくその徳島県だった...

これまた日本昔話風。この頃、彼女が「囲炉裏でご飯食べるのが夢」と言っていたので、サプライズで夢を叶えてあげました。

 

お宿「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」のことは、今でも忘れられない。部屋に温泉ついてるって最高だなと、この時知った。また泊まりたい

 

祖谷渓の観光名所巡り

「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」をチェックアウトする前に展望台へ。ここから祖谷渓の絶景を見晴らすことができる。本当にいい宿だった。いつか紅葉の季節にまたここへ来てみ...

この小便狸は多分「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」に泊まらないと見れない。その他、昼のかずら橋や琵琶の滝、そして元祖「絶壁の上に立つ小便小僧」を巡った。

 

琵琶の滝


 

かずら橋は琵琶の滝のすぐそば

 

絶壁の上に立つ小便小僧




初めての徳島ラーメン(祖谷風)!

まぁ味に関してはもはや覚えていないので、「有名な祖谷渓の徳島ラーメン食べたよ~」っていう2010年の思い出だけw市街地の、いわゆる「徳島ラーメン」には生卵が入っ...

後に知ったことだが、市街地の徳島ラーメンとはちょっと趣きが違う。祖谷テイスト。

祖谷渓の小便小僧からここに行くのは、ちょっと効率が悪かったかも(汗)

 

愛媛県松山の道後温泉

徳島県・祖谷から、愛媛県・松山へ移動。この日のホテルは雰囲気の良さと朝食重視でチョイス、温泉は必要ない。なぜなら愛媛観光のメインが「道後温泉」だったからであ...

念願だった道後温泉に浸かったのは夜。その前にホテルにチェックインしたのだが、この日のホテルもすごく良かった。「道後の街を満喫するためのホテル」のコンセプト通り、無駄がないけどモダンでオシャレ。そして、次の日の朝飯が旨かった。

 

朝、改めて道後温泉本館を記念撮影


道後温泉の観光名所巡り

愛媛県「道後の街」―― 滞在時間が短かったこともあって、ここでの観光の記憶は薄め。。わずかな写真を頼りに当時のことを思い出す。豆吉本舗 道後ハイカラ通り店ここで...

今度は、夏目漱石『坊っちゃん』を読んでから訪れたい。

 




—– ✂ —–

以上、『2010年、冬、四国 ~2泊3日のドライブ旅行』でした。

昔は色んなところをぐるぐる巡る旅行スタイルだったので、トータルの走行距離は結構長め。でも愛媛にはもうちょいゆっくり滞在したかったな。道後温泉でももっとのんびり湯巡りしたかったし、愛媛のご当地グルメ・鯛めし2種の食べ比べとかしたかった… まぁ心残りがあれば、次の機会に行くのも楽しみだ!

それと、オマケ情報。
この旅行でお土産に買ったのが愛媛の「一六タルト」。どんな味かすっかり忘れていて、ブログを書きながらめっちゃ気になってきたので、8年ぶりに東京の三越で購入して食べてみた↓

「2010年、冬、愛媛旅行」で食べた「一六タルト」。先日ブログで振り返って以来、あの時のあの味…追いかけてばかりの毎日……だったので、東京に居ながら購入することにし...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。