しまなみ海道サイクリングをスタートする前にやったことの記録

B型彼女・うし江とのシルバーウィーク旅行【2日目・しまなみ海道サイクリング|前編】

2015年9月、

尾道観光の後、1泊して次の日。

人生初の尾道ラーメンは老舗『朱華園』 人気過ぎて大渋滞&大行列

2015.09.26

絶景!! 千光寺公園展望台から望む尾道市の景色と夕焼け

2015.09.27

 

ずっと前からやってみたかった、しまなみ海道サイクリングへ!

しまなみ海道サイクリングとは?

瀬戸内しまなみ海道にある「サイクリングロード」は、日本で初めて海峡を横断できる自転車道です。
歴史と文化にあふれる島々を結ぶ、全長約70kmの海の道を、サイクリングで満喫していただくために、尾道市から今治市の間にある「しまなみ海道」沿線の自治体ではレンタサイクルを運営しています。各地区にあるレンタサイクルターミナルであれば乗捨ても自由です。また、今治市内の一部のホテル・旅館等にも乗り捨て可能です。
しまなみ海道観光マップより

 

本記事では、自転車にのってスタートする前までのお話しを「準備編」としてご紹介する。



しまなみ海道サイクリングの準備

腹ごしらえの朝ごはん

俺たち普段朝食ってあんまり食べないんだけど、この日は1日中自転車にのって相当なエネルギーを消費するものと思われたため、しっかり朝ごはんを食べることにした。

せっかくなので、有名なお店を探す。

そして当時、「福山市 パン」のキーワードで真っ先にヒットしたお店へ

朝8時ころからもう大繁盛!

グラマー・ペイン 本店(食べログ店舗詳細)
☞うし江さん『ややや、安い!驚きの人気パン屋さん』
☆評価 3.4 ※食べログの評価基準を参考にした俺たち夫婦の個人的評価です。
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る
広島県福山市のダントツ人気のパン屋さんです。
朝7時から空いているということで、モーニングにと寄ってみました。

休日の朝8時すぎくらいだったと思いますが、店内にはたくさんのお客さんと所狭しと並べられたパンが!

グラマー・ペイン本店

見ているとどれも本当に安い!ほとんどが150円以下!100円以下のパンもけっこうある∑(゚Д゚)

これだけ安かったら色々選ぶ楽しみがありますね♩
菓子パン、惣菜パン、カツサンド等どんどんカゴに入れレジへ。
サービスで無料のコーヒーまで頂きました∑(゚Д゚)

グラマー・ペイン本店

味は普通においしいです。
でも正直インパクトがないというか…珍しいパンがあるわけでもなく、印象が薄い…
といううし江の見解。
それに対してとん平は不満そうでしたがうし江の独断でこの評価にさせて頂きます。

 

こういうのも、俺たちの旅の醍醐味である。

 

自転車を借りる

朝食後、レンタカーを返却して福山駅から尾道駅まで電車で移動。約20分

そしてまずは自転車を借りるため、尾道駅から徒歩5分くらいにある「レンタサイクルターミナル」へ向かう。

 

かなりの大行列だった!!!

シルバーウィークだったので予想はしていたが…

「自転車足りないんじゃないかな?」と不安になるレベル

しまった! 事前予約しておくべきだった!!

 

事実、貸出用に並べられていた自転車が全部なくなってしまった!

やべーやべーと思っていたら…

 

しまなみ海道レンタサイクル_補給

ほどなくして、レンタサイクルを大量に積んだトラックが登場!

30分くらい待って、無事自転車を借りることができた。

 

この自転車補充システムにより、時間をかけて待てばいずれは自転車を借りることはできらしい。

しかしできれば、事前予約しておくのがよいだろう。

予約しておけば、列に並ぶことなく優先的に受付を行えるようだった。

SHIMAP しまなみ海道観光マップ|レンタサイクル料金・ターミナル情報

 

ま、何はともあれ

 

とん平号 と、

 

うし江号  無事入手!

 

佐川急便「しまなみ海道手ぶらサイクリング」を利用する

しまなみ海道手ぶらサイクリングとは

“もっと手軽にサイクリングを楽しんでもらいたい”をコンセプトに出発地の宿泊先から到着先の宿泊施設への即日配送を可能にしました。スーツケースなどの大きなお荷物から、お土産物などの小さい手荷物まで、1個からでもご利用いただけます。
また、美しい海や島を眺めながらサイクリングを楽しみたいというサイクリストの方は沢山いらっしゃいますが、中でも人気を博しているのが本州と四国をつなぐ“しまなみ海道サイクリング”です。
広島県尾道市と愛媛県今治市との間を6本の橋で結ぶ、全長80キロの瀬戸内海横断自転車道です。サイクリングの聖地と呼ばれるこのしまなみ海道を手ぶらで「空を飛ぶように自転車を走らせたい」。こんな夢を実現したのが『しまなみ海道手ぶらサイクリング』です。

佐川急便HPより

 

めっちゃいいサービスじゃないか!

これにより、この日はしまなみ海道を走り切って愛媛県今治市で宿泊することにした。

 

荷物を受付けて頂いた尾道市内のホテルは「尾道第一ホテル」。確か、当日配達の受付時間が午前10時までだったので要注意!

レンタサイクルターミナルのすぐ目の前にある。

 

そして、送り先であり宿泊先となる今治市のホテルは「ケーオーホテル」

リゾート感のある、めっちゃいいホテルだった。

※ただし、今治市の郊外だったためアクセスは不便。無駄に一晩だけレンタカー借りてしまった…

 

10時15分頃に無事手続きが完了し、その日のうちに手荷物が届けられることを確約

よし。これで準備は整った!



しまなみ海道サイクリング スタートへ!!

「うし江 未来の旦那を置き去りにして爆走w」編へと続く

しまなみ海道サイクリングスタート!天使のジェラートとの出会い

2015.09.27

続きはコチラ

 

今回の記事が、旅の計画の一助になれば幸いです。

関連記事

合わせてどうぞ!

絶景!! 千光寺公園展望台から望む尾道市の景色と夕焼け

【鎌倉】雨の日こそアジサイが美しい… ただしハイキングは危険!

奥多摩駅近くで満天の星空は見えるのか? はじめての奥多摩遊び(日帰り)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。