シン・オオサカ くいだおれ(海鮮居酒屋・本町製麺所・コーヒーの巻)

2018518日・19

久しぶりに大阪へ帰ってきた!!

 

18日(金)の朝8時30分頃に東京の家を出て、成田空港からのPEACH便で関西空港へ。そして更に、関西空港からバスで1時間半くらいかけて、大阪梅田にようやく到着したのが15時くらい。長時間移動の疲労と車酔いも相まってすでに虫の息。二度とこのルートは使いたくない(笑)

まずはホテルにチェックインして、30分くらい仮眠をとった…

 

 

そして夜。

ここからが今回の大阪旅行の本番である。

前に勤めていた会社に挨拶に行き、仲の良かったメンバー達と夜飲みに行くことに。大阪在住歴8年、そのうち年~3年で300件近くのお店のレビューを投稿した俺たちが提言したい、

新時代の大阪・くいだおれ旅行記 がスタートした。



大阪本町で安い・旨いの海鮮居酒屋と言えば…

こんな問いかけがあるなら、俺は一択でお答えする。

18日・夜

 

「おくまん 西本町店」


※写真は食べログ店舗ページより

 

奥様・うし江さんと大阪で同棲しながら共働きしていた頃、一緒に何回このお店に通ったことだろう。

特筆すべきは、まずドリンクの安さ!
生中・280円!(税抜)

チューハイやハイボールも同じである

 

そしてもうひとつは、天ぷらの安さ!!

アナゴ天が一本190円
で食べられるなんて、そんなお店はおくまん以外見たことない。しかも、普通に美味しいんだこれが。他の天ぷらメニューも安旨!

 

うし江さんと2人で通っていた頃は、お互いお酒は1杯ずつしか飲まないのでだいたいいつも2,000円台でおさまっていた。少食な日なんかは、2人で2,000円を切ることもあった。

また、今回のくいだおれでは、大酒飲みで大食漢の元・上司も同席の上アラカルトで飲み食いしまくったが、それでも一人当たり3,000円~4,000円程度である(参考までに、以前この上司達と「串カツだるま」で同じようにくいだおれした時は、一人当たり8000までふくれ上がった)

 

…この高コスパが、本町界隈のサラリーマンの根強い人気を誇る。この日も来店時(19時前くらい)には店内のテーブルが空いてなくて、まずは外のテーブルで乾杯。30分~くらいして、店内のテーブルが空いたので席替えを案内して頂いたのだ。

 

我々の昔の食べログレビューもご参考まで↓

海鮮屋台 おくまん 西本町店 (食べログリンク)
☞うし江さん『生ビール280円!安い!感謝感激のコスパ♡
☆評価 3.5 ※食べログの評価基準を参考にした、俺たち夫婦の個人的評価です。3.5以上からリピートしたいお店
→点数の指標はコチラのページにて
うし江さんのレビュー本文を見る
海鮮居酒屋おくまんはとにかくコスパがすごい!
なんと生ビール280円!ほとんどの料理も380円以下です(≧∇≦)
なのでいっつもリーマンさん達で賑わっています。

ただ単に安いというだけでなくちゃんとおいしいので安心してください。
メニューも刺身、焼き魚、煮付け、天ぷら、
一品料理とバリエーションに富んでおり全然飽きません。
私たちのようにお酒を1、2杯しか飲まない方なら1人2000円もあれば、お腹いっぱいになります。

✳︎おすすめ✳︎
・蛸ぶつ
・かま焼き その日おすすめの魚です。
・穴子の天ぷら 驚異のサイズ!サクサク!
・おにぎり 中に焼き魚のほぐし身が!

天ぷらや刺身、焼魚、煮魚は季節によっておすすめのものが出されるので、その時の旬を楽しんでください。種類豊富なので選ぶ楽しみもありますよ♫

✳︎注意✳︎
ほぼ毎日仕事帰りのリーマンさんでいっぱいなので、入れない可能性あり。
場所によってはテーブルが狭いです(^_^;)

・・・

この日大いに楽しんで、ほろ酔いのいい気分でホテルに帰って行った。

 

ランチはうどんかラーメンかで超悩む… 悩んだ末に選んだお店とは!?

19日・朝~

今となっては貴重な大阪でのランチだから、何食べるか超悩む。

大阪には旨いもん・食べたいもんが多すぎるという、めっちゃ贅沢な悩みである(笑)

この日は麺類が食べたかったのだが、それならそれで、うどんとラーメンどっちにするべきか…

東京ではラーメンで失敗ばかりしてるから、久しぶりに大阪の美味しいラーメンに癒されたいという思いも強い。「座銀」の鶏ポタ、「さんく」の煮干し、「麺や佑」のつけ麺・・

 

しかしそういえば、東京に移住してからはうどんを食べる機会が極端に少なくなったんだよな。生活圏内にうどんのお店があまり無いのである。

そう思うと、久々に「美味しいうどんを楽しめる」という事実にテンションが上がり、一気にうどんが食べたい気分になった。

この時、東京に残してきたうし江さんに意見を求めたら、なんと彼女もちょうど大阪でうどんが食べたい気分だったらしい。気が合うなぁ(笑)

 

さて、カテゴリをうどんに絞ったのはいいものの、それでも大阪はうどんの名店が多くてこれまた悩む。大阪駅ビルのうどん四天王然り、中津御三家然り…

 

 

決めた!

 

「本町製麺所 本店」

 

ここは写真の「薬膳カレーうどん」が素晴らしく旨い。出汁の効いたカレースープに、程よくコシのあるうどん。素のまま食べても美味しい衣サクサクのとり天。美味しいお米の小ライスもついてくるので、麺を食べ終わった後はカレーライスとしても楽しめる。隙がない…

 

 

・・・

このお店を発見したころは、食べログの総合評価もそんなに高くなくて、入店時に並ぶこともあまりなかったのだが…

 

今や開店前から行列ができる大人気店に!!
話を聞くとなんか最近、TVに出演したらしい。

確か昨年ころ、帰省中に佐賀でもTVで紹介されてるのを見たんだよな。全国放送か地方の番組かは忘れたけど、支店も増えて「大阪のうどん」として定着しつつあるようだ。

 

それでも「薬膳カレーうどん」の味わいは、相変わらず美味しくて…

他のうどんも食べたいんだけど、どうしてもこれいっちゃうんだよなぁ(笑)

大満足。

 

我々の昔の食べログレビューもご参考まで。この時は「とり天ぶっかけ」を食べている↓

本町製麺所 本店(食べログリンク)
☞俺『出汁の仕事が男前。そしてやっぱりとり天うまいぃ~
☆評価 3.7 ※食べログの評価基準を参考にした、俺たち夫婦の個人的評価です。3.5以上からリピートしたいお店
→点数の指標はコチラのページにて

俺のレビュー本文を見る
ランチで後輩と利用。
その後輩も僕が以前に紹介してからというもの、結構コチラでお昼食べてるんだって。
ヤッタネ!( *´艸`)

いつもなら薬膳カレーうどんですが、この日はさすがに暑かったのでとり天ぶっかけにしました。

まずはうどん麺から。
太めで中に芯が残る湯で具合の、弾力的なコシがあるタイプ。
一口じゃ噛み切れず、麺に歯がしずむ感じね。

冷のぶっかけだと、こういう風に麺の特製が露わになりますね。
巷じゃこういう食べ応えこそが「コシ」として好まれるのかな?
正直こういうの俺は、好きでもないし嫌いでもないかな。

やっぱりコチラで美味しいのはとり天!
キノコ(舞茸かな?)の揚げ物もうんまい。
サックリふわっと揚がった衣に、お出汁の効いた麺つゆが絡むのが堪りませんな( ;∀;)
麺つゆはともすれば醤油辛い味わいばかりが前面に来そうなのに、お出汁の旨味がちゃんと調和してます。

コチラの薬膳カレーのルゥもそんな感じなんですよね♪
出汁がいい仕事してる!
夜のおでんもめっちゃ気になるんだけど!!

ふと、今後東京から大阪に出張でもしようもんなら、また行きたいお店が多すぎて困るな…(´・ω・`)

※この頃から東京行きをほのめかしている…笑

 

 

※本町で食休み~懐かしの靭公園へ

本町まで来たら、靭公園にも訪れたい。大阪時代は、エントランスを出ると目の前に靭公園が広がる素晴らしいワンルームマンションに住んでいた。当時うし江さんと「ウチの庭」扱いしていたw

 

都会にも関わらず背の高い木々が生い茂っている光景に惚れ込んで、8年間引っ越しせずにそのワンルームで暮らし続けた。さすがに同棲するには狭かったが(笑)

 

 

もちろん公園の中も素晴らしくて、しかも5月中旬~はバラ園が見頃!

 

この日は寒かったけど、天気がよくて食休みには最高だった!

 

バラは本当に綺麗。昨年のバラ園鑑賞の記録についても、いずれ「大阪時代」カテゴリで記事にしようと思っている。

 

ファミリー層にとっては、靭公園の楽しみはバラ園だけではない。夏はこの噴水が行水する子供であふれかえります(笑) あと、シャボン玉飛ばしたりテント張ったり、ハンモック吊るしたり… 大阪市内でいちばん好きな場所!

 

靭公園近くで、3時のオヤツとコーヒーでブレイクするなら?

靭公園近くでスイーツを食べるなら、5~6選択肢がある。この辺りは全国でも類を見ないような絶品スイーツ店舗の激戦区だった。しかも、センスの良い個人店ばかり。

しかしそこに、「イートインがしたい」「美味しいコーヒーが飲みたい」という要求が加わると、選択肢はだいぶ限られてくる。特に「美味しいコーヒー」は次の店舗がオススメ

 

「ピークローストコーヒー」

 

ここはコーヒーが本当に美味しい…
しかも日替わりで豆も変わるから、何回通っても飽きない! 大阪時代は朝食でもいっぱい利用していた。

この日はハニー・ブレンドコーヒーと、もう一杯日替わりのブラジル豆コーヒーを頂いた。

 

 

更にここは、フレンチトーストも絶品! なんというか、ゆで卵で言えば半熟? 絶妙に内側で素のパン生地が残るように仕上げられている。パンの心地よい食感と優しい風味が残り、野暮ったくないのがいい。もちろん、美味しいコーヒーにとても合う!

 

 

このコーヒーとフレンチトーストに、奥様・うし江さんもたいそうお熱。この日、いちばん羨ましそうだった(笑)

そんな我々の昔のレビューもご参考まで。何回も通っているので、たくさん書いてます(笑)

ピーク ロースト コーヒー(食べログリンク)
☞うし江『私達史上一番好きな喫茶店』『フレンチトーストに惚れた、、、
☞俺『遂に巡り合う、何度も通いたくなるモーニング

☆評価 4.0 ※食べログの評価基準を参考にした、俺たち夫婦の個人的評価です。4.0はめっちゃ好きで人に是非オススメしたいレベルのお店
→点数の指標はコチラのページにて

うし江さんのレビュー本文を見る
『私達史上一番好きな喫茶店』

全くもってタイトルの通りなのです。
店に入る前からふわっと漂ってくるコーヒーのいい香り、
変に頑張り過ぎてない、でもそれが逆にかっこいい落ち着いた雰囲気、
コーヒー、フレンチトースト、サンドイッチ、、、
全部大好きなのです。

トータルで私達2人にとって間違いなく人生ナンバーワンの喫茶店!!

特に月曜日の仕事前の朝の時間なんかにおすすめなお店。
いつもよりちょっとゆっくり時間をかけながら、
本や新聞なんか読みながら美味しいコーヒーと朝食を食べる。
至福…( ´ ▽ ` )
そしてまた一週間頑張ろう!と気合いを入れて職場へと向かう。。。
最高に理想的な1日の始まり。
私、失業中ですがなにか。
( 失業者にも公平に優しいお店です。)
おわり。

『フレンチトーストに惚れた、、、』

前回とん平がモーニングで利用しとても良かったとのことで、今回は二人で行ってみました。

本日のおめあては流行った当初からずっと(3年くらい?)とん平が憧れ続けていたフレンチトースト!
やっとありつけました。

絵力の凄い富士山タイプではなくサイコロタイプを注文。
ハニーとバターの香り、外カリ中フワな焼き加減、あっさりクリームがミックスされて、、、
超絶美味しい(T▽T)!!!!!
人生ナンバーワンフレンチトーストだ(≧∇≦)
実はパンケーキも頼んでて普通に美味しかったんですけど、どっちか食べるなら俄然フレンチトーストがおすすめです!

そしてまたコーヒーが美味しい!
本日のコーヒーは周年記念の特別っぽい豆。
ブラジル産ダテーラ・リザーブというもので、雑味酸味がなくすっきりしていながらにしてストロングな印象でした。
ついもう一杯飲みたくなるほど美味しかった。

純喫茶とカフェのいいところを合わせたような雰囲気、うし江も気に入りました♡
必ずまた行くことになりますね( ̄- ̄)♡

俺のレビュー本文を見る

『遂に巡り合う、何度も通いたくなるモーニング』

モーニング巡り、はじめて3軒目。
遂に巡り合いました、何度も通いたくなるモーニング。
うし江さんが見つけてくれた喫茶店です。

家から近いし、モーニングセット安いし、コーヒーうまいし、ベリーグッドですね。
ゆったり落ち着いて新聞と小説読めました(^^♪

ちなみに今読んでいるのは三島由紀夫の『音楽』の終盤。
「“倒錯”とはこういうことか」が、今日の感想です。笑

入口すぐの棚に、僕らが自由に読める新聞や雑誌が置いてあるのも有難い。
ちょっと寒かったのは、冬の早朝やからしゃーないね。

注文したのは、クロックムッシュのセット750円。
もっとお手頃なトーストのセットもありましたが、
「クロックムッシュ」という言葉の心地良さでチョイス。

サラダ、ゆでたまご、ヨーグルトもついてるから、朝から満腹ですよ。

ゆでたまごは、こだわりを感じる半熟の茹で加減が嬉しい☆
家でこれ再現するのは難しいぜ。

クロックムッシュもチーズたっぷりにハムの歯ごたえ・ジューシーさがいい。
ハムと一緒にサンドしてある粗挽きブラックペッパーが、かなりいい具合に味わいを仕上げてくれています。

日替わりのコーヒーも、個人的には珍しい風味と後味で美味しい☆
今日の豆は…なんやったかな?笑 肝心なとこを聞きもらしてしまった(-_-)

今後の新規モーニングの開拓意欲が削がれてしまうような、そんな大当たりでした!
また必ず行きます!残念ながらモーニングメニューではありませんが、フレンチトースト食べたい!!



今回のまとめ

この後は友人の結婚パーティへの出席で夜を過ごし、翌日は12時の飛行機で帰ることになっていたので、今回のシン・オオサカくいだおれはこんなもん。以下の3店を巡りました。

 

・大阪本町で安い・旨いの海鮮居酒屋と言えば…
海鮮屋台 おくまん 西本町店

・ランチはうどんかラーメンかで超悩む… 悩んだ末に選んだお店とは!?
本町製麺所 本店

・靭公園近くで3時のオヤツとコーヒーブレイクは?
ピーク ロースト コーヒー

 

今回は主に、大阪本町エリアでくいだおれを楽しみました。まだまだ紹介したい店はたくさんあるので、このシリーズは書き続けたい… なにかと理由をつけて大阪に帰らねば!!

(おわり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。