【栃木旅行記その1】初めての宇都宮餃子!餃子通りで並ぶのが嫌な人にイチオシのお店を発見!

2018年4月28日(土)

レンタカー借りて夫婦で栃木県を旅行した。日帰りで。

旅行の目的は大きく3つあって、

 

①あしかがフラワーパークの大藤が見たい!

②日光東照宮が見たい!

③宇都宮餃子を食べたい!

 

…ということだったのだが、実際行ってみて分かったのは日帰りでこのスケジュールを全部消化するのは結構キツイということだった(笑) 俺たちは1か所での滞在時間が長いので、なおさら無理だった。

そこで道中に予定を変更。②の日光東照宮に行くのをやめて、①のあしかがフラワーパークから③の宇都宮(餃子)へ直行することにしたのだった。食欲の方が大事ww

妻・うし江さんが「宇都宮餃子」でリサーチをした結果「餃子通り」なるスポットがヒット。それはベロガーとして、いっぺん行かねばなるまいて…(※ベロガー:食べログを書いているブロガーの略 / 造語ですw)

夕方16時ころ、「餃子通り」にほど近いパーキングに到着した。



宇都宮「餃子通り」に行ってみた結果…

「餃子通り」とは言え、実際に餃子のお店は片手で足る数くらいしかないらしい(笑) 「観光客集めたいっちゃろうね~」とかうし江さんと話してて、上の写真だけ見るとあんまり人通りも無さそうだったので油断していると・・・

 

「正嗣」「みんみん」は大行列!人多すぎw

だいたいどのブログを見てもオススメされている宇都宮餃子の有名店「正嗣」と「みんみん」の前には大行列が!! しかも、「正嗣」に至っては、この日の餃子はすでに終了していました。。。

※食べログへのリンク「正嗣 宮島本店

 

そして「みんみん」は、道路をはさんで向かいにある駐車場の奥の方まで列が続いている・・・

※食べログへのリンク「宇都宮みんみん 本店

 

 

餃子って、そこまで並んで食べるモノだったっけ!?

すごいな、宇都宮餃子・・・

 

しかし、我々夫婦的にはさくっと宇都宮餃子を食べ歩きたいだけだったので「長時間並ぶのは本末転倒やん」ということで意見が一致。また、餃子通りで人が並んでないお店もあったんだけど、それはそれで怖いやん(笑)

というわけで、頼れる奥様・うし江さんがその場でリサーチ。歩いて10分くらいのところに、良いお店がありました!

 

餃子通りで長時間並ぶのが嫌な人にイチオシのお店!!

「香蘭」

行列はなし!! そもそも、まだまだ全然晩飯時じゃないんだから、これが普通なんだよね。あそこは「餃子通り」という名称、そして宇都宮餃子の有名店の「本店」というブランド力に人が集まっているワケだ。

 

そして大正解!!! めっちゃ美味しかった。そして安い! 不謹慎な比較かもしれないけど、「餃子の●将」より好きになってしまった(笑)

 

特にオススメは水餃子を何もつけずに食べること。素敵な味と感触のトリコになってしまう。

食べログの情報と、そちらでのより詳細な口コミも、よかったら以下でご確認ください。

香蘭 (食べログへのリンク)
☞俺のレビュー『餃子通りを回避!このお店に来て大正解!!
☆評価:3.7 ※食べログの評点を参考にした、俺たち夫婦の個人的な評価です。3.5以上がリピートしたいお店。

俺のレビュー本文を見る
うし江さんと初の栃木旅行。
ベロガーとして、当然「宇都宮餃子」を食さねばならぬまい( *´艸)

まずはWEBで調べた有名スポット・餃子通りを訪れてみたのだが・・・

大 行 列 !!!

どこもかしこも っていうか、3~4店舗しか無かったけど(笑)
それでも「餃子通り」とか名付けて広告打つと、人が集まるもんなんですね。勉強になります。

…でも俺ら的にはさくっと餃子を食べ歩きたいだけだったので、そのために何時間も待つのはちょっと違うかな~と。本末転倒っていうか?

なので、歩いて10分くらいのところに今回のお店「香蘭」をうし江さんが発見したので、そちらに行って見ることに。

・・・結果的にそれが、

大 正 解 !!!

全然待たずに即・入店!
外観写真をご覧いただければ分かる通り、行列は無し(夕方4時ころ)

そして、文句なしの安い・旨い!!

メニューは焼餃子・水餃子・揚餃子の3種類のみで一人前250円と、めっちゃシンプルで分かりやすい!

…「宇都宮餃子だから」とブランド料とられるんちゃうかと心配してたけど、このお店ではそんな心配も無い。ちゃんと庶民の食べ物のままで、価格は「餃子の王●」よりリーズナブル(^^♪

更に、「餃子の王●」よりも美味しいっていう驚き!!(我々夫婦は「餃子の王●」の相当なファンですよ?)

宇都宮まで餃子食べに来た甲斐があったわ( ・`д・´)

焼餃子は、噛むと肉と野菜の旨味汁が「ブシャーッ!!」と飛び散るジューシーさ。油断してて、俺の手が餃子汁まみれになりました(笑)

水餃子は、何もつけなくても美味しくて、むしろ何もつけない方がイイ。餃子そのものの素の旨味を楽しめる。そして、プルップルの皮を口に含む瞬間が、まるで接吻のように官能的で素敵な感触だった… 〆の一品にオススメやね。

ただ、揚餃子は、我々夫婦的にはイマイチやったかな(苦笑) 旨味はあるけど、せっかくの絶妙な薄皮が野暮ったくなってスナック菓子食べてるような気分だった。

焼・水・揚を一人前ずつと、ライスを一杯(100円)頼んだだけだから、お会計は二人で850円!こんなに満足してるのに… いや、やっぱり餃子はこうじゃないとね!!!

餃子を何時間も並んでから食べちゃうと、「そんな並ぶ程でもなかったね…」ってなってしまうんじゃないかなぁ

その点でも、餃子通りを回避して「香蘭」に来て大正解だったと思う(^^)d



餃子通りの有名店「みんみん」の系列店にも行ってみた

これがめっちゃ美味しかったら、餃子通りの本店に並んででも行ってみたくなるかな… と思ったワケで。それに、さっきの「香蘭」で大満足したんだけど、やっぱり最低限の比較はしとかんと「餃子通りで並ぶよりも香蘭がイチオシ!」なんて言えないやん?

 

「宇都宮みんみん ステーションバル」

ここも行列だったけど、立ち席を選べば10分と待たずに入ることができた。そして「香蘭」同様、餃子が安い! 宇都宮餃子だからって変に課税されてないのがイイよね。

 

水餃子と焼餃子。これが俺的には宇都宮餃子のベストな組み合わせ。実は「香蘭」で揚餃子も食べたんだけど、せっかくの繊細な味わいが野暮ったくなってたからあんまり好きじゃなかった。

 

さて「みんみん」。食べてみた結果… その味は……

 

もちろん美味しかったけど、「餃子の●将」の方が好きだった!!笑 (京都の方)

つまり、ひいては「香蘭」の方が美味しかった!!

以下、食べログ情報&口コミ詳細です↓

食べログへのリンク|宇都宮みんみん ステーションバル
☞俺のレビュー『宇都宮餃子の代表店にも行っておきました☆
☆評価:3.4 ※食べログの評点を参考にした、俺たち夫婦の個人的な評価です。
俺のレビュー本文を見る
先に行った宇都宮餃子のお店で大満足した我々ですが、せっかくなんで宇都宮餃子の代表店っぽい「みんみん」さんにも訪問することに☆

餃子通りのみんみんでは、後ろが見えないほどの大行列ができていただけある。
パセオにあるみんみんにも行列が…!

しかし、コチラの「ステーションバル」という店舗ならそれほど列は長くなく、しかも立ち飲み席を希望すれば10分と待たずに入店がすることができたのだ。

通常店舗との違いは、揚餃子と限定メニューのラーメン?が無いことだ(うろ覚え)
問題ない。我々は焼餃子と水餃子が食せれば、それでよい

※酒類も「ステーションバル」が充実しているそうです。車の運転があるので我慢しましたが、栃木ゆずクラフトチューハイとかビール・餃子浪漫とかめっちゃ飲みたかった・・・

餃子一人前の価格は230円と、コチラのお店もかなりリーズナブル☆
宇都宮餃子ってだけで、ブランド課税されるワケじゃないんだね。素敵!!

そして味は・・・ さすがに美味しい(^^)
肉と野菜がバランスよく合わさった旨味がジューシー!

ただ、惜しむらくは皮の厚さがちょっと俺の好みじゃなかった。。。 前のお店と比べると、ほんの微差なんだけども。
水餃子を素で食べた時に、その違いが顕著になる。
皮そのものの粉っぽい味が、餃子あんそのものの美味しさをほんのちょっとだけ邪魔していたのだ。

…それを踏まえて評点すると、我々夫婦的には「餃子の王●」の方が好き(それを基準にして申し訳ないのですが)
そして、今後あえて餃子通りで並んで「みんみん本店」に行こうとも思わないかな~

でも今後、もし泊まりで宇都宮の夜を過ごすことがあれば、ぜひコチラの「ステーションバル」でお酒と一緒に宇都宮餃子をぜひ楽しみたい、とは思いました!!

・・・支店と本店で、そんな劇的に美味しさが異なることってあるかね!? いや、無いよね!!? 

というわけで、堂々と意見を述べようじゃないか。

 

まとめ

宇都宮餃子を食べるなら、餃子通りの「みんみん 本店」に長時間並ぶよりも、そこから歩いて10分くらいのところにある「香蘭」の方が断然オススメです!!

「正嗣」のことは分からないけど。夕方に餃子売り切れるくらいだから、ハンパないんかな? でも、あれだけ長蛇の列に並んで食べてしまうと、いかに美味しい餃子でも「そんなに並ぶほどなかったね…」ってなりそうで怖い! やる前の「期待値」が、実際やってる時の「印象値」をマイナスにしてしまうことってめっちゃよくあるから。。

三島由紀夫がうまいこと言っている。つまりこういうことだ。

旅の仕度に忙殺されている時ほど、われわれが旅を隅々まで完全に所有している時はない
※『仮面の告白』より

 

…それはもったいないなァ
「じゃあどうすればいいの?」って、難しい問題なんだけど。

 

まぁ期待値の問題は置いておこうか汗
それにつけても、宇都宮餃子は全体的にレベルが高い気がする! 俺たちが関西のソウルフード「餃子の●将」を知らない子だったら、もっと感動していたのかもしれない。

誰かの記事見て素敵な表現だと思ったのでそのままパク引用させて頂きますと、“宇都宮餃子は女性的” 。それ、すごく分かる。

ジューシーだけれども決して肉々しくはなくて、野菜の旨味が詰まった優しい風味。それを特に堪能できたのが、「香蘭」の水餃子を何もつけずに食べた時。あれは感動的で、官能的な出会いだった。なるほど、確かにあの宇都宮餃子は、女性だった…

 

・・・

アレ?
これって浮気??

 

その2につづく

【栃木旅行記その2】宇都宮って餃子以外何があるの!?市内を散策してみた

2018.05.05

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。