【栃木旅行記その2】宇都宮って餃子以外何があるの!?市内を散策してみた

2018年4月28日(土)

【栃木旅行記その1】初めての宇都宮餃子!餃子通りで並ぶのが嫌な人にイチオシのお店を発見!』からの続き

 

~前回のあらすじ~

…妻の目の前で、浮気をした

その時のイメージ通りのポスターがあったので撮影した

 

 

官能的な出会いだった。

「みんみん」もなかなかよかったが、
「香蘭」の方が圧倒的に女子力が高かった。

・・・

(宇都宮餃子の話)

【栃木旅行記その1】初めての宇都宮餃子!餃子通りで並ぶのが嫌な人にイチオシのお店を発見!

2018.05.03

 

さて、今回は「宇都宮って餃子以外何があるの!?」と、妻・うし江さんと盛り上がりながら市内をブラブラ散策した時の話。観光情報というほどではございませんが、どうぞ。



いちばん安い駐車場は?

レンタカーを停めるために、安い駐車場を探してだいぶさまよった。いちばんかどうかはわからないが、こちらの駐車場が他よりも安かったと思う。

餃子通りがすぐそばなのも、観光客には有難いかも(俺たちはあんまり餃子通りをオススメしないけどw 詳細は【栃木旅行記その1】にて)

 

宇都宮二荒山神社へ参拝

餃子通りを通り抜けて、南側の大通りに出て西の方へ歩くと、立派な神社が現れる。敷地が広くて開放感があるのがとても良かった。この時期は、鯉のぼりも見ごたえあるよね。

 

ベンチもあったから、宇都宮餃子をテイクアウトしてここで食べるのもアリかなぁ。

 

神社参拝後の階段から見える景色

 

 

宇都宮駅へ向かう道中の景色

神社から、宇都宮駅まで散歩。歩いて20分くらい。俺たち夫婦は歩くのがあまり苦じゃない。

 

大通りの並木道に注目!県木かな?

カエデがずんぐりしたような葉っぱが、下に垂れるように木の枝から生えている木。初めて見る木が珍しくて、2人で並木道を歩きながらはしゃいでいた。

「県木じゃないかな?」と思った俺。調べてみたら、やっぱり県木だった。栃の木(トチノキ)… そのまんま!!笑

そういえば、宇都宮の前に行ってきた「あしかがフラワーパーク」にも同じ木があったね。

 

葉っぱは垂れ下がっていて、花は上向きに咲く。面白い。宇都宮の並木道でも、ちょっとだけ花をつけたトチノキを発見した。

 

 

駅前の橋から「田川」を眺める

川沿い歩くのも気持ちよさそう。そして、橋の欄干に「栃の木の葉」が彫られているのを、俺は見逃さなかった。

 

餃子像との出会い

JR宇都宮駅前に到着! お目当ての餃子像は、この階段を上ったところにありました。

 

ゆるキャラ的なちょけた感じの象かな?

最初はそんなイメージを抱いていました。俺も奥様も(奇跡的に)、まだ写真ですら実物を拝んでいなかったので。

 

 

 

ナンヤコレ??
見方がわからん(笑)

 

…否、意外にもアーティスティックな像だった

誰や! 変なマントかぶせるとかイタズラしたヤツは!!(たぶん市の職員様www)

 

うちの妻・うし江さんはこういう時、行動力がある。彼女は躊躇なく餃子像からマントを脱がす(笑)

 

しかし結局、

ナンダコレ?ww

あの上にくっついてるの顏かなぁ。ムンクの叫びみたいで、若干怖いんだけど・・・ 餃子像の足元に説明書きのプレートがありました。以下引用

餃子像

この像は「餃子の街・宇都宮」のシンボルとして、TV東京「おまかせ山田商会」(H5年~H6年放送)の番組企画で餃子の皮に包まれたビーナスをモチーフに、地元産大谷石を使い制作されたものです。

宇都宮観光コンベンション協会

 

やっぱり宇都宮では、餃子は女性なんだねw

餃子像は、ちょっと風化が進んでしまってシュールなアートみたいになってしまっていた。もちろん、再びマントは着せてあげた。(ハタから見ると、俺たちが餃子にイタズラしているみたいだった笑)



とちおとめスイーツを求めて…(車で移動)

そりゃあ、栃木に来たからには「とちおとめ」のスイーツば食べんと帰れんばい!!

うし江さんがリサーチしていた有名店フルーツダイニングパレットに行く! 駅から徒歩40分と、さすがに歩く距離ではないので車で移動することにした。

※食べログへのリンク「フルーツダイニングパレット 宇都宮下戸祭店
※HPへのリンク「フルーツダイニング パレット

 

お休みだった。。。
GW中は4月30日まで休業らしい(電話で確認)

ちなみに、駐車場近くのPARCOにある支店もGWいっぱいお休みだった。
※食べログへのリンク「フルーツダイニングパレット 宇都宮パルコ

というわけで、お店探しから仕切り直し。この時夜8時前だったので、どのお店も営業終了してたり予約でいっぱいだった。

 

「AGカフェ」

宇都宮市街地から車で15分くらいの山道に、雰囲気最高なお店を発見!

 

2人して念願のとちおとめスイーツにありついた。…奥様は、メロン山盛りのタルトとどっちがいいか、最後まで悩んでたけど(笑)

食べログへのリンク|AGカフェ
☞うし江さんのレビュー『雰囲気最高!!!峠の一軒家カフェ
☆評価:3.4(5点満点中)※俺たち夫婦の個人的な評価です
うし江さんのレビュー本文を見る
栃木に来たからにはどーーーしてもとちおとめを食べたい!
しかし候補だったカフェ数件に当日電話してみるも、休みだったり満席だったり(。>д<)
最後の砦がこちらのお店でした。
運よく予約できてよかった♪

あまり街灯のない暗い道を車で上っていくと、辿り着いたさきにはとっても素敵な建物が!
見つけた瞬間テンション急上昇↑↑

近くの公園の駐車場に車を停め入店。
店内の雰囲気も最高!!
北欧と山小屋の要素が合わさったような、温かみのある空間。
昼間の明るい時間帯も雰囲気良さそう!
オシャレカフェ好き女子が喜ぶこと間違いなし☆
実際にお客さんもカップルや女子会がほとんどでした。

いちごのロールケーキとコーヒーを注文。
メロンがたっぷり乗ったタルトもあって迷いましたが初志貫徹です。
まずはトップのいちごから!
大粒とちおとめまるまる一個を口に運びます。
念願のとちおとめは爽やかな酸味と甘さ。
ハリがあってみずみずしい。
ロールケーキの中のいちごもフレッシュな感じがしました。
自然な甘さの生クリーム、スポンジ生地と合わさるとさらにいちごの存在感が引き立ちます。
初志貫徹してよかった♡

デザート以外のメニューも充実しているようです。
天気のいい昼間にまた行ってみたいです!

 

まとめ

宇都宮で餃子以外に出会ったモノは・・・

うし江さん

・宇都宮二荒山神社!
・県木「栃の木」の並木道!
・駅前「田川」!(橋の欄干に注目)
・餃子像!(マント脱がせた)
・雰囲気最高な峠のAGカフェで、とちおとめスイーツ!

 

…俺ら夫婦は基本、どこに居ても楽しめるタイプだった(笑)

 

順序が逆転したのだが、この次は宇都宮の前に訪れた「あしかがフラワーパーク」について記事にしようと思う。今回の栃木旅行の本命!

 

その3につづく

【栃木旅行記その3】GWが見頃の藤の花に感動!栃木・あしかがフラワーパークを夫婦で初体験

2018.05.07

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。