ちりんちりん

家から30分くらいのところにある西新井大師の『風鈴祭り』を見に行きました。

以前に初詣でお邪魔してこれで2度目。世にも珍しい単線で1駅しか区間がない東部大師線に乗れます。2分1kmの旅、8000系のリバイバルカラーに乗れればラッキー。*1

東武大師線 8000系リバイバルイエロー
こちらは初詣の時

さてそれでは、西新井大師の風鈴祭りとその後子連れ赤ちゃん連れでの動きについて投稿します

西新井大師「風鈴祭り」

どうぞどうぞ、ゆっくり涼んでいってください

都道府県に分けて展示がしてあって、それぞれ産地の特色があって面白い。ぴーどろとか焼き物とか金属とか・・・ 音色も全然違います。

写真の中で特に分かりやすいのは沖縄かな? 琉球ガラスの外見に音を鳴らす「舌(ぜつ)」と呼ばれる部分が珊瑚。素敵過ぎていちばん印象に残ってるけど、沖縄感が強すぎてウチには合わないよねということで見送り。そうそう、風鈴は購入することができます。がっつり値札が写っている写真↑が1枚あるのですが、だいたいの相場はそれくらい。

音色が重要だよねってことで妻とかなり念入りに展示品の音を聞き分けて好きな風鈴を選んだんだけど、結局売り場に行くと在庫品がでてきて音色も変わってしまったので、それならやっぱり外見で選んだ方がいいねということでやり直した(笑)

西新井大師 風鈴祭り
この風鈴をお買い上げしました

高く透き通っていてやや控え目、そんな音が我が家に響いております。外見で選んだけど音色も満足いくものだったのでよかった~ 以前買ったダ〇ソーの風鈴の音はヒドかったから…

西新井大師境内散策

今年の風鈴祭りは感染症対策で縮小開催だったらしい。そして最終日に行ったので展示品含め売り切れの品も多かった。来年も行くとしたら、通常規模で開催されて欲しいのと会期前半のうちに品定めしたい


さて、お腹がすきましたね・・・

西新井大師前で昼食

Koisa(コイサ)というイタリアンのお店にいきました。場所は西新井大師のすぐ前。子連れ赤ちゃん連れを快諾頂き感謝。パスタソースがしっかり味で美味しい。1人前だけどトッピングのムール貝は贅沢に3人前くらい盛り付けてあって、事実妻と息子の3人で分けてちょうどよかった。ジェノベーゼは香りがすごい!

地図 / 食べログ*2

西新井大師前「KOISA」

雰囲気のある店内。デートにもオススメ。男子は女子を西新井大師へと連れ出せるなら、セットでご検討下さい。デザートには向かいのお店(マークスコーヒー)のモカ・ソフトクリーム食べるのもありじゃない?(俺たちも食べるつもりだったのに忘れてた…)

帰り道~西新井のアリオへ

帰りは東部大師線には乗らずに徒歩で西新井駅へと向かい、途中のアリオにお立ち寄り。ムスメの授乳と、息子の運動。アリオの隣に公園があるので、そこで息子をベビーカーから解き放ちます。

品の良いお嬢さんがベンチでマックポテトを食べていて、息子がおもむろに近づいて行ったら「かわいい。食べる?」とポテトを分けてくれました。そしたら息子が調子にのって、1本だけじゃ飽き足らずお替わりしにいって(汗) もちろん親として止めるのですがお嬢さんはここでも品よく「いいのいいの。1人じゃ食べきれないからいっぱい食べて」と優しく語りかけ、自ら進んでポテトを差し出してくれます。息子は更に調子にのって2回、3回と立て続けに遊ぶフリしてお替わりにいき、しまいには一度のお替わりでたくさんキープできるよう両手使ったり片手で3~4本くらいまとめてごっそり掴もうとするので、さすがに無理やり引っぺがしました。ほんとすみません・・・

その後は号泣しながらお嬢さんのところに駆け寄ろうとする息子をひたすら通せんぼし続けて、双方汗だくになり時は流れ授乳を終えた妻たちと合流。息子にはマックポテトを買い与えました

マックポテト

育ち悪っ!笑
お嬢さんを見ならえ!!


以上、西新井大師(風鈴祭り)→Koisa(イタリアン)→アリオ(マックポテト)な我が家のマイクロツーリズムでした。西新井大師は年中行事が目白押しで今後も要チェック

それと次は葛飾区行事の灯篭流しに行こうと思ってる。葛飾の年間スケジュールも要チェック

*1
世にも珍しい東部大師線については、次のサイトの説明が分かりやすかったです。「2分1kmの旅」はナイスなフレーズですね。→あだち観光ネット

*2
食べログの総合評価点は全くアテにする必要なし。不自然に3.5点以上がつくそこらのラーメン屋群よりもよっぽど美味しいレストランです。

go-to-top